癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  19(4)(192)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 癌の治癒と再発 / / p274~322<7520120>
  • はじめに / 今永一 / p274~274<7520121>
  • 癌の治癒と再発--外科の立場より / 陣内達之助・他 / p275~284<7520122>
  • 癌の治癒と再発--化学療法の立場から / 斉藤達雄・他 / p285~290<7520123>
  • 癌の治癒と再発--放射線治療の立場から / 梅垣洋一郎・他 / p291~301<7520124>
  • 癌の治癒と再発--病理の立場より / 菅野晴夫 / p302~307<7520125>
  • 癌の治癒と再発--免疫の立場から / 吉田孝人・他 / p308~316<7520126>
  • 討議 / / p317~321<7520127>
  • まとめ / 今永一 / p322~322<7520128>
  • 乳房のPaget病 / 坂元吾偉・他 / p323~334<7520129>
  • ¹³³Xe使用による動脈内注入化学療法の薬剤分布の研究 / 小川伸一郎 / p335~342<7520130>
  • 予後支配因子からみた進行胃癌の術後成績の限界 / 永友知英・他 / p343~346<7520131>
  • 教室における直腸癌の統計 / 中川原儀三・他 / p347~353<7520132>
  • Adriamycinの臨床試用経験,主に動注例についての検討 / 藤本幹夫・他 / p355~361<7520133>
  • 症例 まれな十二指腸空腸曲部腺癌の1例 / 大朏祐治・他 / p362~365<7520134>
  • 症例 ADH産生肺癌の1例,その臨床像,腫瘍内ADH活性および電顕像 / 赤嶺安貞・他 / p366~373<7520135>
  • 症例 典型的な副甲状腺発症を示した副甲状腺癌の1例 / 柴田醇・他 / p374~378<7520136>
  • 症例 若年者原発性胆嚢癌の1例 / 岸本宏之・他 / p379~381<7520137>
  • がん・ハイライト ⁹⁹mTe標識ブレオマイシンによる癌のアイソトープ診断 / 鳥塚莞爾・他 / p269~273<7520119>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics

Gan no rinsho
巻冊次 19(4)(192)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1973-04
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想