癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  19(7)(195)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 胃癌の組織学的分類 改正案 / 長与//健夫 / 735~746<7520216>
  • オーストラリア抗原のすべて Blumberg,Woodfield両博士を囲んで(座談会) / B.S.//Blumberg / 750~761<7520218>
  • 高年者胃癌の疫学 / 栗田//英男 / 762~769<7520219>
  • 乳癌の予後因子としてのSinus histiocytosisの意義 / 中村//泰也 / 770~775<7520220>
  • 胃癌の化学療法 特に大動脈挿管持続注入法による効果の検討 / 吉川//謙蔵 / 776~778<7520221>
  • 胃癌の放射線治癒過程およびWaiting period 特に胃生検を中心として / 中野//孚 / 779~784<7520222>
  • 子宮頸癌の治療とDIP所見の検討 / 梶原//健伯 / 785~794<7520223>
  • 直腸癌転移巣中に細網肉腫の漫潤をみとめた1症例 / 鮫島//夏樹 / 795~801<7520224>
  • 胸腺腫に合併した前縦隔洞悪性絨毛上皮腫の男子1剖検例 / 浅井//喜久子 / 802~805<7520225>
  • 乳癌術後照射17年後に発生した軟骨肉腫の1例 / 増田//英隆 / 806~811<7520226>
  • 右下腿に原発した髄外性形質細胞腫の1例 / 谷村//晃 / 812~816<7520227>
  • 細胞診の自動化の基礎となるがん細胞の形態学的研究(がん・ハイライト) / 服部//正次 / 747~749<7520217>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics

Gan no rinsho
巻冊次 19(7)(195)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1973-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想