医用電子と生体工学 : 日本ME学会雑誌論文号 = Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME  37(2)(197)

日本ME学会編集

国立国会図書館雑誌記事索引 3 (1) 1965.01~39 (4) (通号: 207) 2001.12;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号から26巻4号までのタイトル関連情報: 日本ME学会雑誌;1巻1号から26巻4号までの編者: 日本ME学会;特別号あり;1巻1号 = [1号] (昭和38年1月)-[ ];出版者変遷: コロナ社 (1巻1号-4巻4号)→ 日本ME学会 (4巻5号-39巻1号);頒布者変遷: コロナ社 (4巻5号-24巻7号)→ 秀潤社 (25巻1号-26巻4号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 訃報 中村隆先生のご逝去を悼む / 白土邦男 / p123~124
  • 訃報 非線形現象の面白さを教えてくださった南雲仁一先生 / 鈴木良次 / p125~126
  • 委員長挨拶 「医用電子と生体工学」編集委員長退任にあたって / 上野照剛 / p127~127
  • 委員長挨拶 「医用電子と生体工学」編集委員長就任のごあいさつ / 岡田正彦 / p128~128
  • 円管の流れインスピーダンスの新しい式とカテーテル式血圧測定系の周波数応答解析への応用 / 森崎//良彦 / 129~132<4773319>
  • HMDを用いた視覚刺激が立位姿勢安定性と足関節スティフネスにおよぼす影響 / 佐藤//秀樹
  • 藤田//欣也 / 133~139<4773324>
  • 失語症重症度の評価に対する人工ニューラルネットワークの援用 / 花井//泰三
  • 松原//充隆
  • 日比野//新 / 140~145<4773335>
  • 弾性マッチングによる整形外科的組織編成の3次元的定量法 / 正宗//賢
  • 中島//勧
  • 土肥//健純 / 146~151<4773348>
  • 運動麻痺者のための残存運動機能を用いた制御命令入力システム / 古瀬//則夫
  • 渡辺//高志
  • 二見//亮弘 / 152~160<4773360>
  • 流れている血液の低周波電気特性--赤血球の配向と変形 / 酒本//勝之
  • 中島//研吾
  • 藤井//麻美子 / 161~170<4773372>
  • 乳房X線写真におけるスピキュラ自動検出のための多段型振り子フィルタの開発 / 五藤//三樹
  • 森川//聡久
  • 藤田//広志 / 171~177<4773388>
  • 人工ニューラルネットワークを用いたアルツハイマー型痴呆症重症度の評価 / 永田//映里佳
  • 花井//泰三
  • 日比野//新 / 178~183<4773435>
  • 学会記事 / / p184~202
  • 委員会報告 / 小笠原康夫 / p203~208
  • 支部だより / / p209~216
  • 専門別研究会報告 / / p217~224
  • 「医用電子と生体工学」執筆要項 / / p225~230
  • 著者紹介 / / p231~233

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 医用電子と生体工学 : 日本ME学会雑誌論文号 = Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME
著作者等 日本ME学会
日本エムイー学会
書名ヨミ イヨウ デンシ ト セイタイ コウガク : ニホン ME ガッカイ ザッシ ロンブンゴウ = Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME
書名別名 日本ME学会雑誌

Japanese journal of medical electronics and biological engineering : JJME
巻冊次 37(2)(197)
出版元 日本エム・イー学会
日本学会事務センター
刊行年月 1999-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00213292
NCID AN00016981
AA12119469
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想