環境感染  11(1)

日本環境感染学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 14 (2) 1999.05~23 (Suppl.) 2008;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版地, 大きさの変更あり;Suppl.とも;1巻1号 (Feb. 1986)-22巻4号 (2007), 23巻suppl. (2008)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 医療従事者における刺傷事故について--日本の多施設実態調査より / 小林寛伊,他 / p1~6
  • Mupirocin鼻腔用軟膏のMRSAに対する臨床的検討--第III相臨床試験 / 清水喜八郎,他 / p7~15
  • 第11回 総会学術集会講演集 / / ~17,19~88
  • 招請講演 Multi-Resistant Organisms:A Threat to Hospital Infection Control / John E.McGowan / p19~25
  • シンポジウムI 院内感染対策の実際-院内感染対策マニュアルの評価- 1. 看護の立場から(1) / 監物ヒロ子,他 / p26~27
  • シンポジウムI 院内感染対策の実際-院内感染対策マニュアルの評価- 2. 看護の立場から(2) / 村田千代,他 / p28~29
  • シンポジウムI 院内感染対策の実際-院内感染対策マニュアルの評価- 3. 特別発言 Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus:Develop Control Measures Based on Local Experience / Gina P.Pugliese / p30~30
  • シンポジウムI 院内感染対策の実際-院内感染対策マニュアルの評価- 4. 薬剤部の立場から / 村山貴子,他 / p31~32
  • シンポジウムI 院内感染対策の実際-院内感染対策マニュアルの評価- 5. 医師の立場から / 吉川晃司 / p33~35
  • シンポジウムI 院内感染対策の実際-院内感染対策マニュアルの評価- 6. 管理者の立場から / 石引久弥 / p36~37
  • シンポジウムII レジャーと感染 1. 海外旅行と感染症--細菌およびウイルス性疾患 / 相楽裕子 / p38~39
  • シンポジウムII レジャーと感染 2. 海外旅行者病--原虫・蠕虫 / 藤田紘一郎 / p40~41
  • シンポジウムII レジャーと感染 3. 国内でのレジャーと寄生虫感染症 / 影井昇 / p42~44
  • シンポジウムII レジャーと感染 4. 海洋レジャーで事故死の原因となる危険小動物 / 吉葉敏雄 / p45~46
  • 一般演題 (演題番号1~87) / / p47~88
  • 関連学会案内 / / p89~89
  • 学会会則 / / p90~91
  • 学会役員名簿 / / p93~94
  • 理事会議事録 / 清水喜八郎
  • 川名林治
  • 熊澤淨一
  • 熊本悦明
  • 林滋子
  • 原耕平
  • 黒坂公生
  • 五島瑳智子
  • 小林寛伊
  • 紺野昌俊
  • 副島林造
  • 齊藤厚
  • 阪崎利一
  • 三輪谷俊夫
  • 松本文夫
  • 島田馨
  • 都築正和
  • 岩井重富
  • 斎藤厚
  • 嶋田甚五郎
  • 島田慈彦
  • 斎藤和好
  • 辻明良
  • 塚本泰司
  • 那須勝
  • 本田武司 / p95~96
  • 学会誌投稿規定 / / p98~100

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 環境感染
著作者等 日本環境感染学会
書名ヨミ カンキョウ カンセン
書名別名 Kankyo kansen
巻冊次 11(1)
出版元 日本環境感染学会
刊行年月 1996-06
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 09183337
NCID AA12316798
AN1019475X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00090528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想