Nurse eye = ナースアイ  11(12)(121)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 144) 2001.01~;刊行頻度の変更あり;24巻1号には季刊28号の表示もあり;1号 (1988年11月)-26号 (1990年12月) ; 4巻1号 = 27号 (1991年1月)-24巻1号 = 200号 (2011);以後休刊;総目次: 24巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ナーシング・アプローチ ナースの手づくりケアグッズ あなたの工夫で看護ステップアップ / / ~120
  • 食事 [1]お茶ゼリー 嚥下困難の患者さんの水分確保に / 北野信子 / p6~7
  • 食事 [2]食器すべり止めマット 自分の手で,口から食べる / 松本律子 / p8~9
  • 食事 [3]車いす専用食事テーブル たのしく,おいしく / 川合真由美,他 / p10~12
  • 排泄 [1]補高便座 スムーズな立ちしゃがみで排泄の自立へ / 田辺めぐみ / p13~15
  • 排泄 [2]柵付きポータブルトイレ 足もと安心,一人でOK / 望月清美 / p16~17
  • 排泄 [3]便尿器カバー 臭気と不快感を取り除き,プライバシーを守る / 安田卓代
  • 浦川小夜,他 / p18~20
  • 清潔 [1]入浴用気管切開部保護用具 安心,のびのびバスタイム / 三浦洋子
  • 松本綾子 / p21~23
  • 清潔 [2]おむつ交換用ワゴン車「クリーンボックス」 清潔で,音も小さい木製車 / 下平文子 / p24~25
  • 清潔 [3]清拭用保温タオル 電子レンジを使って簡単清拭 / 今久仁子 / p26~27
  • 清潔 [4]ベッド上のシャンプーグッズ 洗剤の空容器と紙おむつで全身ピッカピカ / 今久仁子 / p28~29
  • 清潔 [5]足浴布 手軽にできます臥床足浴 / 橋本敦子 / p30~32
  • 環境 [1]杖立てと補高いす つまずかない,間違えない / 乙坂孝子 / p33~35
  • 環境 [2]ベッド柵取付型ゴミ入れ ベッドサイドの清潔,環境整備に / 藤本二三子 / p36~39
  • 環境 [3]ベッド柵カバー 転倒・落下の事故防止に / 工藤貴美子
  • 中西良子
  • 浦川小夜 / p40~41
  • 環境 [4]反射鏡 臥床のまま周囲を見られて気分転換 / 夏目洋子 / p42~43
  • 更衣 [1]小児の点滴治療着 着心地よく,着脱容易なTシャツ型 / 直江さつき / p44~45
  • 更衣 [2]乳癌手術後の簡易胸帯 動きにフィットし,着脱簡単 / 大木政子 / p46~48
  • 保温・冷罨 [1]湯筒パック 冷え性の患者さんもポッカポカ / 津田京子 / p49~51
  • 保温・冷罨 [2]おむつ使用患者さん用防寒タイツ 遠赤外線ファイバー使用ももひきを利用して / 関島香
  • 尾関恵美 / p52~53
  • 保温・冷罨 [3]クーリング用リュックサック「ハイクールくん」 発熱時の冷罨法はこれでOK / 直江さつき / p54~57
  • 移動 [1]車いすのバックポケット コンプレッセンの再利用で,移動はスムーズ / 上田淳子 / p58~59
  • 移動 [2]点滴棒固定具「たおれん棒」 自動輸液ポンプ使用患者さんの車いす移送に / 高橋亜希 / p60~62
  • 体位 [1]上肢挙上ベルト 寝たままで安定,安楽,簡便リハビリ / 今村美幸
  • 加藤辰子 / p63~65
  • 体位 [2]車いす用フットレスト 下肢挙上で浮腫予防 / 吉筋京子 / p66~69
  • 体位 [3]手作りウォーターマット 褥瘡予防・治療に大きな味方 / 金子圭子 / p70~73
  • 体位 [4]股関節安定枕 リラックスして側臥位がとれる / 斉藤奈津子
  • 増岡薫子 / p74~76
  • 体位 [5]脚台 股関節手術後の側臥位時の安全・安楽を / 君崎由美子
  • 増田洋子
  • 飯村利枝 / p77~81
  • 固定・抑制 [1]経皮的動脈ライン固定具 皮膚にやさしく,指も自由に / 岡部信子 / p82~85
  • 固定・抑制 [2]安静保持用抑制シーツ「安心くん」 これで安心,術後安静臥床 / 森田芙美恵 / p86~88
  • 固定・抑制 [3]簡易手指用抑制具 重症心身障害児のストレスを最小限に / 笠原喜代子 / p89~91
  • 固定・抑制 [4]小児の点滴保護カバー 恐怖心を和らげ,気持ちを落ち着かせる / 衣川ゆかり / p92~94
  • 診療援助 [1]誤針防止グッズ 発泡スチロールで針をキャッチ / 糸田淑恵 / p95~97
  • 診療援助 [2]点眼補助具 簡単,安心,適量滴下 / 澤田智恵子 / p98~100
  • 診療援助 [3]拘縮予防温感手袋 お湯を使って,拘縮を予防・改善 / 吉筋京子
  • 松見かおり / p101~103
  • 診療援助 [4]S-Bチューブの牽引スタンド 食道静脈瘤患者さんの苦痛軽減に / 亀崎智都江
  • 宮田志真
  • 松原恵
  • 斉藤美晴
  • 山下佳子
  • 紺野和子 / p104~107
  • 診療援助 [5]気管切開患者さんの汚染防止痰パック 皮膚のかぶれ予防,清潔保持に / 小宮山順子 / p108~110
  • 診療援助 [6]排液ビン プラスチック点滴ボトルを利用して / 伊藤久美子 / p111~113
  • コミュニケーション [1]心リハ用安静度標識ボックス ひと目で確認,便利な収納 / 岩野英智
  • 中村真由美 / p114~117
  • コミュニケーション [2]伝言板と薬ケース 安心服用,良好コミュニケーション / 関島香 / p118~120

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Nurse eye = ナースアイ
著作者等 桐書房
書名ヨミ Nurse eye = ナース アイ
書名別名 季刊ナースアイ

ナースアイ
巻冊次 11(12)(121)
出版元 桐書房
刊行年月 1998-12
ページ数
大きさ 26cm
全国書誌番号
00078492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想