Nurse eye = ナースアイ  6(10)(60)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 144) 2001.01~;刊行頻度の変更あり;24巻1号には季刊28号の表示もあり;1号 (1988年11月)-26号 (1990年12月) ; 4巻1号 = 27号 (1991年1月)-24巻1号 = 200号 (2011);以後休刊;総目次: 24巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ちょっとおしゃれに / 西崎慶子 / p53~53
  • おはなしランド / 砂田弘 / p54~55
  • 天使じゃないのよ / ふじたしょうこ / p56~57
  • BOOK EYE / 新井幸恵
  • 北村幸子 / p58~59
  • ネットワーク・インフォメーション / 正井礼子 / p61~61
  • CULTUREYE / 山﨑範子 / p77~77
  • ナースパティオ 読者の声 / 堀江光子
  • 柳澤京子
  • 北野信子
  • 匿名希望
  • 石田栄子
  • 小林フミエ
  • 柏崎れい子 / p78~79
  • 伝言メール / / p80~80
  • クイズ ミセス花子の事件簿 / / p81~81
  • 編集長から / 木下 / p84~84
  • 特集 保健婦の仕事-公衆衛生の担い手として / / ~32
  • いま,保健所問題をどうとらえるか / 小栗史朗 / p6~10
  • 保健婦活動小史 / 林義緒 / p11~15
  • 保健婦の役割を問う / 菊地頌子 / p16~19
  • 保健婦の自己裁量権の確立を / 石城赫子 / p20~23
  • 保健婦へのメッセージ / 中沢正夫 / p24~32
  • 公衆衛生の危機を見すえて--医師から / 中沢正夫 / p24~25
  • 保健婦の仕事が見えない--患者から / 三木隆 / p26~28
  • 精神障害者への訪問活動の充実を--福祉作業所から / 布施千恵子 / p29~32
  • 連載 / / p2~59,61~76
  • EYE 細やかな気配りのできる縁の下の力持ち 光る感性で看護の心を伝える(島﨑美枝さん) / 岩村さえ子 / p2~4
  • 在日朝鮮人歌人・金夏日さんの半生 ハンセン病とたたかい,点字とともに歩んで / 高村瑛子 / p33~37
  • 医療情勢を読む 36 地域保健基本問題研究会報告 地域保健対策の見直し / 篠崎次男 / p38~43
  • 症例報告 効果的なコミュニケーションとは 失語症患者の看護の実際 / 小野陽子 / p44~52
  • 看護のこころ 生活を取り戻した母娘 / 三輪京子 / p62~63
  • マイライフ・マイウィル 喜び,悲しみを共有したい / 吉田みよ / p64~67
  • えぞ梅雨 / 熊谷榧 / p68~69
  • シリーズ子ども トカラ列島小宝島の子どもたち 『モモ』の世界から / 濵﨑琴也 / p70~72
  • 薬害の歴史に学ぶ(5)[各論3]アンプルかぜ薬事件 / 片平洌彦 / p73~76

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Nurse eye = ナースアイ
著作者等 桐書房
書名ヨミ Nurse eye = ナース アイ
書名別名 季刊ナースアイ

ナースアイ

Nurse eye
巻冊次 6(10)(60)
出版元 桐書房
刊行年月 1993-10
ページ数
大きさ 26cm
全国書誌番号
00078492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想