自律訓練研究 = Japanese journal of autogenic therapy  1(1)

日本自律訓練学会編編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 27 (2) (通号: 37) 2007.10~;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (1979年4月)-11巻1号 (1990年7月) ; 11巻2号 = 15号 (1990年12月)-31巻2号 = 44号 (2011年12月) ; 32巻1/2号 (2012年12月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 設立総会特集 / / p1~68
  • 創刊の辞 / 池見酉次郎
  • 特別講演 自律訓練法の生理と心理 / 池見酉次郎 / p1~15
  • 特別講演 自律訓練法と心理・教育 / 内山喜久雄 / p16~23
  • パネルディスカッション 自律訓練法の現状と今後の問題点 / / p24~68
  • 司会の辞 / 石川中 / p24~24
  • 精神医学領域における応用の現状と今後の問題 / 柴田出 / p25~29
  • 内科領域における応用の現状と今後の問題 / 川上澄 / p30~34
  • ASCの立場から / 佐々木雄二 / p35~41
  • 自律訓練法発展の条件についての私見 / 河野良和 / p42~46
  • ATの現状と将来の展望 / 斉藤稔正 / p47~51
  • 教育現場の現状と問題点 / 土田修緑 / p52~57
  • 自律訓練法の問題点 / 栗山一八 / p58~59
  • 疼痛と自律訓練法 / 村山良介 / p60~60
  • 自律療法の臨床適用上の二,三の考察について / 松原秀樹 / p61~62
  • 口腔外科における自律訓練法の適用について / 西田紘一 / p63~65
  • 司会のまとめ / 恩田彰 / p66~68
  • 学会だより / 松原秀樹 / p69~71

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 自律訓練研究 = Japanese journal of autogenic therapy
著作者等 日本自律訓練学会
日本自律訓練学会編集委員会
書名ヨミ ジリツ クンレン ケンキュウ = Japanese journal of autogenic therapy
書名別名 Japanese journal of autogenic therapy

Jiritsu kunren kenkyu
巻冊次 1(1)
出版元 日本自律訓練学会
刊行年月 1979-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09134964
NCID AN10231823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00055345
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想