人間性心理学研究 = The Japanese journal of humanistic psychology  16(2)

「人間性心理学研究」編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1号 (1983)-9号 (1991) ; 10巻1号 (1992)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ロールプレイングと人間性心理学 / 杉溪 一言 / 129~137<4779620>
  • 人間性心理学についての省察--学会機関誌にみる軌跡 / 倉戸 ヨシヤ / 138~145<4779635>
  • 体験過程の視点からみたエンカウンター・グループでの相互作用--その測定の試み / 坂中 正義 / 146~158<4779639>
  • こころの整理応急法としての「こころの壷」について / 蒲生 紀子 / 159~169<4779642>
  • 「とけあう体験の援助」のリラクセーションにおける体験の共有 / 今野 義孝 / 170~179<4779646>
  • フロイトにおける骨董収集の意味 / 一ノ瀬 節子 / 180~189<4779649>
  • 「生きがい」の心理学へのアプローチ--「生きがい」という言葉の意味と、「生きがい」の心理学の目指すもの / 鶴田 一郎 / 190~197<4779655>
  • 罪悪感の人間学的臨床心理学的研究 / 石川 勇一 / 198~211<4779657>
  • アサーティブ・マインド・スケール(Assertive Mind Scale)作成の試み / 伊藤 弥生 / 212~219<4779666>
  • 第16回大会自主企画シンポジウム記録 / / p220~231<4779697>
  • 日本のCCT/PCAの開拓者から現在そして未来へ--伊東博先生を囲んで / 大澤美枝子
  • 清水幹夫
  • 林幸子
  • 末武康弘
  • 久能徹
  • 古屋健治
  • 伊東博 / p220~231
  • 書評 池見陽著『心のメッセージを聴く』 / 川上範夫 / p232~233
  • 久能徹・末武康弘・保坂亨・諸富祥彦著『ロジャーズを読む』[書評] / 村山 正治 / 234~236<4779711>
  • 書評 池田豊應(編著)『不登校 その多様な支援』 / 倉光修 / p237~238
  • 会員の出版物 / 小花和昭介 / p239~239
  • 学会会報 / 奥平和敏
  • 佐藤純子
  • 広瀬寛子
  • 宮本美沙子 / p240~251
  • 新編集局長の挨拶と編集後記 / 安部恒久 / p252~252

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 人間性心理学研究 = The Japanese journal of humanistic psychology
著作者等 「人間性心理学研究」編集委員会
日本人間性心理学会
日本人間性心理学会『人間性心理学研究』編集委員会
書名ヨミ ニンゲンセイ シンリガク ケンキュウ = The Japanese journal of humanistic psychology
書名別名 The Japanese journal of humanistic psychology

Ningensei shinrigaku kenkyu
巻冊次 16(2)
出版元 日本人間性心理学会
刊行年月 1998-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02894904
NCID AN10151826
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00040538
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想