月刊民放  29(4)(334)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 栗田弘
  • 上木徹 / p2~3
  • 特集 放送局のインターネット利用法 / / p4~33<4695383>
  • 米国動向から探る事業化の可能性--将来戦略の中で明確な位置付けを / 池田 純一 / 4~9<4695388>
  • 民放各局の利用事例 / / p10~27<4695391>
  • 驚き!広報ツールとしてビッグバン!! 視聴率とホームページアクセス数の関連性 / 加藤就一 / p10~11
  • 視聴質調査システム実用化へのカギ 豊富な素材を活用して「デジタル版広報誌」も / 編成局マーケティング部
  • 広報局宣伝部 / p12~13
  • 21世紀の「テレビを楽しむツール」に デジタル放送時代のキラーコンテンツを追求 / 石川泰平 / p14~15
  • デジタル社会実感に不可欠なインフラ 情報収集からニュース配信・営業活動支援まで / 若林宗男 / p16~17
  • 補完利用でパワーアップするラジオ サービス拡大とリスナー反応の活用に取り組む / 岩村創 / p18~19
  • 視聴者に向けて開かれた窓口の役割を 新ビジネスのための環境整備が今後の課題 / 荒川戦一 / p20~21
  • 番組制作面での活用法を積極的に開拓 魅力ある素材によるビジネス展開も視野に / 香取啓志 / p22~23
  • 気軽なツールが埋める視聴者との"みぞ" 『発掘!あるある大事典』にみる新しい関係 / 毛阪一洋 / p24~25
  • 広がりを得たローカル番組の将来性 リスナーとの信頼関係構築への試みと実績 / 阿部洋一 / p26~27
  • 民放各局のホームページの現況 調査結果と解説 / 編集部 / p28~33<4695402>
  • ローカルの鼓動 (24) 長崎文化放送『島原半島ツーデーマーチ』「歩け歩け大会」で半島全体を元気づける / 西牟田耕治 / p34~35
  • わたし流番組論(39)『世界遺産』という番組の出発点と到達点 / 大野 清司 / 36~39<4695411>
  • 放送時評 正面から向き合い敬意を払うことが大切 / 佐藤忠男 / p40~41
  • 番組審議会ハイライト/議題一覧(98年11月度) / / p42~45
  • 放送日誌(99年1月) / / p46~47
  • NAB短信/編集後記 / 民放連・業務部 / p48~48

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
巻冊次 29(4)(334)
出版元 コーケン
刊行年月 1999-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想