月刊民放  14(12)(162)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 平岡敬
  • 中安正衛
  • 河合滋 / p4~5
  • 特集=ニューメディア進展への対応 / / p6~25
  • 持てる機能強化で、「棲み分け」明確に 民放大会・記念シンポジウム"民放・地域・ニューメディア"から / 河内山重高
  • 河野逸平
  • 高木教典
  • 遠藤須美夫
  • 塚本芳和
  • 野崎茂 / p6~15
  • 需要開拓で番組供給に積極参入を 阻止でなく"貢献"こそが生む、CATVとの共存〔民放経営研究会・講演から〕 / 大蔵雄之助 / p16~20
  • 必要な、秩序変革の「質・量」見極め 電気通信の変革と欧米ニューメディア政策が示唆する、秩序の方向 / 伊豫田康弘 / p21~25
  • シリーズ・ドキュメンタリーわが視点 (第8回) 地方の伝承に、子どもの目の高さで迫りたい 予断を排し、取材過程で何かを嗅ぎとる姿勢が要 / 久冨正美 / p40~43
  • 民放界この一年-一九八四 放送行政 ラジオ・テレビ番組 視聴者動向 / / p29~39
  • 海外放送情報 IIC わが国のメディア状況に、熱い視線 「電気通信政策の研究」を課題に、来年は東京で開催 / 前田治郎 / p26~27
  • 新局登場 エフエム宮崎/福井エフエム放送 / / p28~28
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト 自然に耳に入る、ゆとりある番組を / 民放連番組部 / p44~45
  • 放送倫理情報 番組審議会議題一覧 59年8月 / / p45~45
  • らいぶらりい / 都築栄
  • 汀邦彦 / p46~47
  • 「月刊民放」総目次 59年1月~12月号 / / p48~49
  • 放送日誌(59年9月) / / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
書名別名 Gekkan minpo
巻冊次 14(12)(162)
出版元 コーケン
刊行年月 1984-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想