漢方研究 = Progress in kampo medicine  (235)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 『旧くて新しい診断学』--体表からアプローチの可能性・特に「口蓋粘膜証・手掌複合証を中心として / 伊原信夫 / p210~213
  • 精神科漢方治療のために ~矢数道明を読む~ -その18 / 松橋俊夫 / p214~216
  • ゲッティンゲンから(2)~小さな事だが~ / 高野光司 / p217~217
  • 帯状疱疹に対する中医学的治療法 / 劉公望 ほか
  • 神戸中医学研究会 / p218~224
  • 座談会 中医学を学んでよかったこと / 張瓏英
  • 三浦於菟
  • 澤井洋征
  • 岡田研吉
  • 平馬直樹 / p225~232
  • 治験報告 ヨクイニンエキス錠による疣贅の著効例 / 織部和宏 / p233~233
  • 葛根湯エキス剤が奏効した長年月のメマイ・嘔吐を主訴とした一症例 / 中嶋良作 / p234~235
  • 近代漢方入門 ~各論篇 第十講~ / 遠田裕政 / p236~244
  • 翻訳紹介 家庭で用いる薬(18)-「家庭中医顧問」第2章から薬物の一部紹介 / 馬有度
  • 滝川巌 / p245~247
  • 学会トピック 治癒した患者が登壇して発言・「脊髄小脳変性症の一治験」 / / p224~224
  • 学会レポート 前後3日間・多彩な発表と討論・参加者4000人超す空前の盛会・第42回日本東洋医学会学術総会 / / p244~244
  • 再評価へ,厚生省が始動・漢方製剤8品目手初めに / / p216~216
  • 案内 11月に東京で日中薬理学者学術交流会議 / / p233~233
  • 新刊紹介 中村實郎著「高血圧は漢方が一番」 / / p213~213
  • 新刊紹介 小倉重成著「九十九小径」 / / p216~216
  • 新刊紹介 焦樹徳著・生島忍訳「症例から学ぶ・中医弁証論治」 / / p235~235
  • 編集後記 / / p247~247

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine

Kanpo kenkyu
巻冊次 (235)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1991-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想