救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  4(6)(32)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 薬物性ショック / / p601~648
  • 薬物性ショックと救急医療 / 盛生倫夫 / p601~603
  • 「1」麻酔薬による中毒とショック / 根岸孝明
  • 吉矢生人 / p605~612
  • 「2」アナフィラキシー・ショック--基礎的立場から / 岡田和夫 / p613~623
  • 「3」アナフィラキシー・ショック--臨床の立場から / 若山茂春
  • 尾山力 / p625~631
  • 「4」一過性心停止後の処置--蘇生後脳障害の立場から / 武田勝文
  • 桂田菊嗣 / p633~640
  • 「5」薬物ショックと医事法的問題 / 松倉豊治 / p641~648
  • 緑膿菌 / 藤井千穂 / p651~658
  • プライマリーケア--17 小児救急のプライマリーケア・5
  • 喘息発作時の治療 / 飯倉洋治
  • 正木拓朗 / p660~663
  • Sepsisに続発したmultiple organ failureに対するATP-MgCl₂による治療 / 平澤博之 他 / p665~674
  • Dopamine,dobutamine併用の循環動態に対する影響 / 坂平憲二 他 / p675~680
  • 人工呼吸時におけるPEEPとDopamine併用について / 西邑信男 他 / p681~686
  • 重症頭部外傷の治療--脳挫傷に対するバルビタール療法の検討 / 青木信彦 / p687~690
  • 胃粘膜ライソソームに対するグルタチオンの影響--エンドトキシンショックによる急性胃粘膜病変を中心に / 関川敬義 他 / p693~696
  • デキストラン・ショックにおけるヒスタミンの動態と副腎皮質ホルモンの役割 / 小暮公孝 他 / p697~703
  • 睾丸回転症17例の経験 / 阪本敏久 他 / p705~709
  • 大学における三次救急医療--北里大学病院救急センター部方式について / 大和田隆 他 / p711~716
  • 海外文献紹介 正常Ca値を示す重症患者に対する塩化Ca投与の効果,etc / 石田詔治
  • 斉藤英昭 / p718~719
  • 次号予告 / / p709~709
  • 投稿規定 / / p720~720

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine
巻冊次 4(6)(32)
出版元 へるす
刊行年月 1980-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想