漢方研究 = Progress in kampo medicine  (325)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 人HUMAN 宮本昭正 / / p1~2
  • 人HUMAN 私からひとこと / 小林登 / p2~2
  • 重要漢方処方シンポジウム 柴胡桂枝乾姜湯の基礎と臨床(5) / 三潴忠道
  • 土佐寛順
  • 古田一史
  • 鳥居塚和生
  • 山田享弘
  • 山崎正壽 / p4~15
  • 5. 腹診の実際 / 三潴忠道 / p4~6
  • 6. 総合討論 / 土佐寛順
  • 古田一史
  • 鳥居塚和生
  • 山田享弘
  • 山崎正壽 / p7~15
  • 風韻怎思 23. 共生の医学,皮膚フローラの話 / 小林登 / p16~17
  • 近代漢方入門 治療篇 (11) 白虎加人参湯が奏功したアトピー性皮膚炎(その7:瞑眩) / 遠田裕政 / p18~22
  • 漏れた先哲書を読む 新編道三『師語録』(5) / 小山誠次 / p23~25
  • 漢方基礎講座 生薬の薬効・薬理シリーズ(21)ボウイ(防已) / 鳥居塚和生 / p26~31
  • グラビア 生薬シリーズ(21)ボウイ(防已) / 山岸喬 / p35~36
  • 新刊紹介 ・仙頭正四郎著『自分でできる東洋医学の健康診断-読体術-』 ・梁哲宗著『漢方で治すアトピー性皮膚炎-ぜんそく,アレルギー性鼻炎,花粉症-』 / / p31~31
  • 論文紹介 ラット肥満細胞のヒスタミン遊離に対する小柴胡湯のex vivoにおける効果 / / p32~32
  • 論文紹介 半夏に含まれる糖タンパク質の酵素免疫測定法による定量 / / p33~34
  • 編集後記 / 佐久間 / p34~34

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine

Kanpo kenkyu
巻冊次 (325)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1999-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想