看護展望  18(4)(207)

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 308) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/新人教育における技術指導 / / ~61
  • 新人教育における技術指導の今日的意義 / 氏家幸子 / p18~22
  • 当院での新人教育における技術指導 / / p23~61
  • 新人の技術指導は指導者教育から / 磯村須眞子
  • 峯垣明美・他 / p23~30
  • レディネスに合わせて工夫した技術指導 / 山浦翠
  • 橋詰千穂子 / p31~39
  • 新カリキュラム卒業生の技術指導プラン試案 / 水戸赤十字病院看護部教育委員会 / p40~47
  • 看護技術の習得は現場での体験が支える / 木村敦子 / p48~55
  • 手術棟での専門技術の指導 / 関矢カズ子 / p56~61
  • パーソナリティ HIVは感染予防体制づくりのチャンス / 池上千寿子 / p1~3
  • こんな問題にどう対処 看護管理 NICUの職場づくりはどのように / 後藤智子 / p6~7
  • こんな問題にどう対処 看護教育 "再試なんて平ちゃら"という風潮をどうしたらよいか / 金児美佐子 / p8~9
  • ニュース展望 厚生省,「施設内感染総合対策」打ち出す / 編集部 / p10~12
  • スケジュール / / p13~13
  • 教育・指導に生かすカウンセリングの態度と技法 (3) 各論I 教育・指導に生かす6つの態度<その2> / 諏訪茂樹 / p14~16
  • 事例に学ぶリーダーシップ (3) 指導・教育のできる環境づくりに配慮を / 新道幸恵
  • 逸見純昌 / p62~68
  • 看護の指導者に関する継続教育の内容 (3) 看護教員および看護教育管理者に求められる能力と教育内容 / 伊藤暁子
  • 吉田喜久代・他 / p69~78
  • カリキュラムから生きた授業へ 「臨床看護総論」の授業展開 (1) 主要症状別看護の構成 / 石原桂子・他 / p79~84
  • シリーズ=人間と看護を考える 佐藤登美対談 (3) 老いと社会と看護と<1> / 奥川幸子 / p86~94
  • 調査レポート 癌末期患者のQOLへの援助 看護職の意識調査から / 江向洋子・他 / p96~104
  • Books & Literatures 高齢化社会を考えるための本 / 金子勇 / p106~109
  • 投稿規定 / / p55~55
  • INDEX / / p110~111
  • 編集室 / 中村
  • 及川 / p112~112

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護展望
著作者等 メヂカルフレンド社
書名ヨミ カンゴ テンボウ
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science

Kango tenbo
巻冊次 18(4)(207)
出版元 メヂカルフレンド社
刊行年月 1993-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0385549X
NCID AN00046610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想