月刊放送ジャーナル  29(5)(312)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 結成10周年を迎えたNEW AM21 地方25局27県エリア車台数2385万台 / A / p18~18
  • TV視聴、昨年は減少傾向に歯止め 今年に入りHUT微減状況など危惧も / N / p19~19
  • 松下電器と任天堂、ネットワーク家電で提携 次世代ゲーム始め新たなサービス創出へ / 矢 / p20~20
  • 特集I/NAB'99 / / p30~43
  • 最新放送機器の競演に10万5千人が参集 デジタル環境の急変革の中で今年は多くの具体的提案が / 編集企画部 / p30~37<4758152>
  • ベールを脱いだDVCPRO HD/D9 HD 先行するHDCAMと併せて新世代HDシステム出揃う / 編集企画部 / p38~39
  • 現地トップインタビュー 1年間の準備期間を経てMPEGワールドの全貌を披露 CBS、RAI、キャナルプラス等から大量受注実現 / 大木充 / p40~41
  • HD対応やサーバーを加えてDVCPROのストーリーが完成 コンソーシアム各社でインターオペラビリティを披露 / 山本克彦 / p42~43
  • 特集II/テレビCM検証 / / p44~57<4758159>
  • テレビCMの出稿からみた業界情勢とその背景--テレビ広告出稿量15年間の推移 / 中川 浩一 / 44~47<4758189>
  • テレビCM制作現場の苦悩 表現技術か、売上・販促効果の重視か? / 編集部 / p48~50<4758194>
  • 民放テレビ全局の放送確認システムの現状 機械的システムは4月時点で84%が導入済み / 編集部 / p51~53<4758204>
  • SDT、CM不祥事の最終報告書提出 社長、役員の一部までCM不正を認識 / 編集部 / p54~57<4758214>
  • さくら総研、デジタル衛星放送普及のシナリオ BSは2010年までに2500万件程度普及と / 編集部 / p58~59
  • 変貌する世界のメディア(239)米放送業界大手NBCの周辺 / 片方 善治 / 62~65<4758229>
  • 素顔の放送人(46)立花隆、ダイオキシン、調査報道 / 田原 茂行 / 66~68<4758236>
  • 地上デジタル放送絡み3法案国会通過 / / p60~60
  • JVA、ビデオレンタル店実態調査結果 / / p61~61
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p70~75
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p22~29
  • PCM放送・FM放送調査情報 / / p76~77
  • ビデオ・トピックス / / p78~81
  • 新製品紹介 / / p82~83
  • 編集局 / N / p84~84
  • 既刊案内 / / p85~85

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル

Gekkan hoso janaru
巻冊次 29(5)(312)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1999-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想