月刊放送ジャーナル  13(4)(135)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 U・F新免多局問題 / / p10~25,27~32,34~39
  • FM放送新時代を考える 民放FM各社現場第一線の声 / / p10~15
  • ネットワーク効果如何に発揮すべきか / / p10~10
  • 営業にデモテープ聴取が最良 / / p10~11
  • FM放送を効率のよい広告媒体に / / p11~11
  • マスコミ・夢と現実 / / p12~12
  • 民放連ラジオ委にAMとFM部会を / / p12~12
  • リスナーにラジオを楽しむ習慣を / / p12~12
  • FMの特性を生かしたイベントを展開 / / p13~13
  • FMの生きる道・伴侶としての存在 / / p13~13
  • ミニFM局の人気一考の余地 / / p13~14
  • 放送の原点をみつめてじっくりと / / p14~14
  • 失敗を恐れずに決断・実行 / / p14~14
  • バラ色にみえるFM新時代の裏側 / / p14~15
  • FMにしか送れない情報とは何か / / p15~15
  • 要求されるニュー・テクノロジー / / p15~15
  • 曲り角に直面したネットワーク系列整備とその前途 U・F新免多局化は何処まできたか / 編集部 / p16~25
  • U新局3社開局準備,2地区で調整難 岡・高プラン修正,徳島放送13年ぶり解散も / 編集部 / p27~32
  • FM第4次地区調整,5~6月に全国展開か 先発の4地区知事調停徐々に進展 / 編集部 / p34~39
  • シリーズ・テレビ相互乗入れ問題を考える (5) 岡・高地区,親局の集中広域化をめぐって / / p40~43
  • 時局インタビュー 河内山重高・山陽放送社長 / 安藤龍夫 / p40~43
  • グラビア 社屋移転を機にポストプロ設備増強 ビジョン・ユニバース / / p52~52
  • グラビア 待望の1インチオンライン編集室完成 スリーエー工房 / / p53~53
  • 放送衛星2号による放送の免許方針案 NHK,民放連,新聞協会,電子工業会へ / 編集部 / p45~45
  • 変貌する世界のメディア (68) 情報処理市場へATT社進出 / 片方善治 / p46~49
  • 新生「テレコム・ジャパン」 テー・ユー・シーが10周年で社名変更 / / p57~57
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」ワイド版 / / p58~59
  • MONTHLY MEMO / / p55~55
  • 新刊紹介 「ビジネス・ビデオ」伸樹社刊 / 矢 / p65~65
  • 行政時報 / / p60~61
  • ラ・テ月報 / / p62~63
  • ビデオ時評 / / p64~65
  • 新製品紹介 / / p66~67
  • 編集局 / A / p68~68
  • 既刊案内 / / p69~69
  • 「旬刊CATVジャーナル」創刊! CATVを中心とするニューメディアの最新情報速報専門誌 / / p9~9

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 13(4)(135)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1983-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想