大阪大学医学雑誌  34(1)/(2)/(3)/(4)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.07~11 (5) 1959.05;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 大阪大学医学部 (1巻1号-<11巻5号>);出版地の変更あり;別冊とも;1巻1号~52巻12号(Dec.2000)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 微小酸素電極によるin vivo肝組織酸素化動態の検討 / 岸田隆 / p1~8
  • 急性心筋梗塞症における体表面ST電位図の逆方向問題解に基づく梗塞部位および梗塞量推定に関する研究 / 福並正剛 / p9~17
  • 胃印環細胞癌培養株におけるCEAと粘液抗原の産生に関する研究 / 中尾照逸 / p19~30
  • 紫外線と発癌剤4NQOに微量長期暴露した細胞のDNA修復力向上 / 戴華 / p31~36
  • NAGビブリオが産生するコレラ毒素様エンテロトキシンの精製と性状 / 山本耕一郎 / p37~45
  • 消化管粘液抗原の免疫組織学的研究--正常組織ならびに癌組織について / 中城義之 / p47~59
  • mRNA注入によるアフリカツメガエル卵母細胞における特異的抗体の産生とその性状について / 原嘉宏 / p61~66
  • 担癌生体の蛋白代謝異常におよぼす種々の栄養投与およびホルモン処置の影響に関する研究 / 原孝彦 / p67~79
  • ラットの実験食道癌に対する電顕学的研究 / 上野和壽 / p81~96
  • ヒトグリオーマ培養細胞におけるHLA-DR抗原の発現と抗原提供能との関連 / 清水恵司 / p97~103
  • ジフテリア毒素フラグメントAを用いたラット肝臓EF2の精製とその抗体の作製 / 高松清治 / p105~111
  • 原核細胞における核様体の構成蛋白質 / 永田昭久 / p113~119

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪大学医学雑誌
著作者等 大阪大学医学会
大阪大学医学部
書名ヨミ オオサカ ダイガク イガク ザッシ
書名別名 Medical journal of Osaka University Japanese edition

Oosaka daigaku igaku zasshi
巻冊次 34(1)/(2)/(3)/(4)
出版元 大阪大学医学会
刊行年月 1984-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0369710X
NCID AN0002986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想