日本歯科評論  (602)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 87) 1950.01~(通号: 218) 1960.12 ; (通号: 679) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;1号から61巻2号までの出版者: 日本歯科評論社;1号 - 698号(2000年12月) ; 61巻1号=699号(2001年1月) -;改題注記 : 合併前誌: 口;改題注記 : 合併前誌: 歯科毎月通信

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 クラウンの臨床-前歯舌面形態を考える / / p69~122
  • 学術臨床 ほか 咬合はなぜ顎関節症を引き起こすか--I 顎関節内障の発症メカニズム / / p125~136
  • 学術臨床 ほか 咬合挙上を伴う咬合再構築--その治療法と顎口腔機能的評価 / / p141~154
  • 学術臨床 ほか 成人矯正における歯周治療の症例 / / p159~173
  • 臨床のこつ・勘どころ 臨床家のための歯周治療学--30・完 これからの歯周治療について / / p177~187
  • 根管充塡の科学(4)ラテラル・コンデンセーション法における緊密な根管封鎖におよぼす各種要因(その2) / / p189~199
  • コラム:私の決め手 レジン床をベースにして金属床に転換する / / p1~
  • トピックス&コラム / / p5~7,9~15,17~24,65~122,125~136,141~154,159~173,177~187,189~199,201~203,205~207,209~225
  • あすなろ 日本歯科技工士会「有識者懇談会」ほか / / p12~13
  • 海外トピックス 旧ソ連の歯科だより ほか / / p14~15
  • 本 トップリーダーの引退 / / p17~17
  • 予研から 歯科衛生部から口腔科学部へ / / p18~19
  • 星のとき 米国歯科医師会百年祭への出席 / / p20~21
  • このごろ思うこと 国際協力におけるPriorityと歯科口腔保健 / / p22~24
  • ミクロコスモス 硬組織を凍らす / / p5~
  • 余韻・読後感・著者への手紙 / / p65~68
  • 海外文献ふろんと・らいん / / p221~221
  • 私の教育・研究と臨床ノート 有楽町マリオンの誘惑 / / p222~222
  • 義歯と生活 ナースが聞いた泣き笑い入れ歯人生記(12・最終回) / / p223~225
  • インテリジェンス / / p201~203,205~207,209~216
  • 美の追究 下顎前突とハプスブルグ家(その2) / / p201~203
  • 医療管理の視点から 医療保険制度の現状 / / p205~207
  • 開業最前線 「格差と訴訟の社会」に備えを / / p209~211
  • 歯科医師と税金 今から間に合う節税対策 / / p212~215
  • Last Decade スペースライン開発の息吹き / / p216~216
  • インフォメーション Random Note--「流通改革」「医療過誤と被害者救済」問題について ほか / / p217~220
  • インフォメーション From Dental Business World to Readers / / p226~229
  • インフォメーション 1992年度総目次 / / p231~238
  • インフォメーション よろず案内--求人・求職・医院売買ほか / / p239~246
  • 巻末綴込付録 12月・1993.1月学会Schedule /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本歯科評論
著作者等 ヒョーロンパブリッシャーズ
日本歯科評論社
書名ヨミ ニホン シカ ヒョウロン
書名別名 Dental review

Nippon dental review

The Nippon dental review

Nihon shika hyoron
巻冊次 (602)
出版元 ヒョーロン・パブリッシャーズ
刊行年月 1992-12
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 02890909
NCID AN00191176
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想