日本医事新報  (1652)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 泌尿器結核の特異例 / 柳原//英 / 3~5<10023666>
  • 化学療法実施中の結核菌培養法 / 岡//捨己 / 5~8<10023662>
  • 注射薬品と胃腸内容との関連性 / 北条//春光 / 8~10<10023665>
  • 精管不妊手術についての臨床的研究 / 楢原//憲章 / 10~17<10023664>
  • 腹の病気とかぜ疾患の心音による聴きわけ方 / 永山//徳郎 / 18~20<10023667>
  • 抗生物質による急性関節リウマチの治療 / 野島//宏 / 20~25<10023663>
  • 癩接触者レプロミン皮内反応の予後に対する意義 / ダルメンドラ / 25~26<10023668>
  • レプロミンの追懷 / 光田健輔 / p26~26
  • 「醫療行爲後の急死」のシンポジウムを聽いて / 上野佐
  • 朝倉了
  • 菊地眞一郞 / p48~50
  • 『三浦謹之助先生を偲ぶ』(座談會) / 塩田廣重
  • 西野忠次郞
  • 西川義方
  • 加藤豊治郞
  • 小畑惟淸
  • 勝沼精藏
  • 板倉武
  • 橋本寛敏
  • 塩谷卓爾
  • 井深健次
  • 柳金太郞
  • 緖方富雄
  • 三浦紀彥
  • 三浦義彰 / p31~48
  • MEDICAL・ESSAY(91) 徵毒化學療法への懷古 / 荒木淸二 / p53~58
  • MEDICAL・ESSAY(91) 先哲叢談と其醫家に就て / 岩谷泰 / p58~58,63~64
  • MEDICAL・ESSAY(91) 文化勳章最初の披露は恩師の御靈に / 荒井惠 / p64~65
  • MEDICAL・ESSAY(91) 二木先生の文化勳章受領を祝いて / 鮫島近二 / p65~65
  • MEDICAL・ESSAY(91) 東都掃苔記(70) / 杉野大澤 / p66~66
  • 閑窓夜話(264) / 高橋毅一郞 / p50~50
  • 東銀座だより / / p92~91
  • 人(462)-鈴木宜民氏 / M・M / p92~92
  • 醫事案內 / / p110~111
  • 代理部だより / / p111~111
  • 誌友サロン / / p71~74
  • 國庫負擔を實現せよ / 米田正治 / p71~71
  • 醫藥品は工業用等と嚴重に分離して取扱え / 龜谷敬三 / p71~71
  • にせの流行と「ノイローゼ」について / 塩崎正勝 / p71~72
  • 膽囊症に於ける仙部壓痛點について / 三井春也 / p72~72
  • 寒月 / 木場幸秋 / p72~73
  • J・A・M・A醫學敎育特輯號に思う / 長門谷洋治 / p73~73
  • 死においやつたギブスコルセット / 松岡豊治 / p73~74
  • 保健所は何故輕んぜられるか / 小池善一 / p74~74
  • 醫事新報を讀んで / 石川文之進 / p74~74
  • ニユーズ / / p75~82,85~92
  • 萎縮性鼻炎の治療 / 北村//武 / 95~95<10023661>
  • 質疑應答 / / p96~106
  • 醫事法規常識講座 / 穴田秀男 / p107~108
  • グラビア 鼻翼・鼻橋成形術 / 後藤光治・他 / p60~61

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal

Nihon iji shinpo
巻冊次 (1652)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1955-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想