日本医事新報  (441)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 學界の巨豪皆起ち研究振興を提唱 / / p1~1
  • 卷頭 醫師法第七條の改正は最も愼重に / / p1~1
  • 卷頭 議會に衛生議案デーを設けよ / / p1~1
  • 學說 睡眠障碍と其の療法(上) / 島薗順次郞 / p3~5
  • 學說 肝臟と腎臟との關係、附、尿毒症に對する一考察 / 松尾巖 / p5~6
  • 學說 胃癌と誤られたる膵臟炎の一例 / 佐久間藤吉 / p6~7
  • 學說 興味ある膵臟囊腫の一症例、殊に其部位的關係に就て / 鶴留盛雄 / p8~8,13~14
  • 學說 稀有なる出産麻痺の一例 / 坂內益藏 / p14~15
  • 學說 「ヂフテリー」の診斷及び治療に就て(二) / 村山逹三 / p15~16
  • 學說 收縮不全と充實不全の治療に就て(下) / 板倉武 / p17~17
  • 說苑 和漢生藥の科學的吟味と治療圈內の回收 / 舘宏 / p18~19
  • 說苑 醫界刷新への第一歩 / 笹野大象 / p19~20
  • 說苑 結核屆出問題(二) / 佐藤正 / p20~21
  • 說苑 上海旅中の見聞(四) / 矢來里人 / p21~23
  • 說苑 獨逸共和國の公衆衛生及び中央官廳州官廳補助機關の衛生制度組織と檢黴廢止の運命併せて余の私見に及ぶ(三) / 堀民三 / p23~24
  • 說苑 無意味なる醫師法改正案 / 日高弘 / p24~24
  • 說苑 岸一太博士の近業『靈魂敎育』 (四)(了) / 金子準二 / p25~25
  • 說苑 比較にならぬ比較 / 紀本參次郞 / p25~25
  • 新報 / / p27~35
  • 調査欄 / / p39~49
  • 日本醫事畫報 / / p30~31
  • レアーゲンス / / p30~30
  • ネオンサイン / / p31~31
  • 矢來町より / / p33~33
  • 英文欄 / / p33~33
  • 少年赤十学講習會 / / p33~33
  • 鑛夫の十二指腸病 / / p33~33
  • 八丈島へ日赤支部病院を建設 / / p33~33
  • 東京慈惠會醫大本建築計劃 / / p33~33
  • 精神薄弱兒童養護講習會 / / p33~33
  • 學術研究振興機關委員 / / p33~33
  • 流感と豫防 / / p33~33
  • 一九三一年の人原勇三君 / XY生 / p34~34
  • 獨文欄 / / p34~34
  • 社會局保險部が大學並に公立病院視察開始 / / p34~34
  • 阪大愛大の移管下調 / / p34~34
  • 綜合研究所建設計畫 / / p34~34
  • 北豊島郡醫師會講演會 / / p34~34
  • 醫界刷新聯盟委員會 / / p34~34
  • 岡山醫學會總會 / / p34~34
  • 日本結核病學會總會期 / / p34~34
  • 皮膚科學會總會 / / p34~34
  • 東京府醫北島會長の招宴 / / p34~34
  • 東大病理敎室新年會 / / p34~34
  • 人事消息 / / p35~35
  • 海外事情 / / p36~36
  • 誌上臨牀懸賞新問題及解答 / 野津原 / p50~50
  • 文苑 / 福田太郞 / p51~51
  • 學會 / / p51~51
  • 人事案內欄 / / p52~52

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (441)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1931-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想