日本医事新報  (481)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 國際聯盟の正義を問ふ / / p1~1
  • 卷頭 五醫學專門學校の指定問題 / / p1~1
  • 卷頭 慰藉料請求訴訟と醫師の態度 / / p1~1
  • 學說 新「カンフアー」誘導體「アロ・パラオキソカンフアー」(「ヴイタカンフアー」)の臨床應用 / 島薗順次郞
  • 高波繁
  • 永持道弘 / p3~4
  • 學說 本邦兩性出生比率に關する社會生物學的研究(上) / 古屋芳雄 / p4~6
  • 學說 內野氏の南京蟲の腸「チフス」菌傳播に就てを讀みて / 都築加壽保 / p6~6,9~9
  • 學說 肺疾患の「レントゲン」診斷に就て / 井上猛夫 / p9~10
  • 學說 「アラストリム」に就て(下) / 城井尚義 / p10~10,15~15
  • 學說 「ツソイン」の袪痰鎭咳作用に就て / 綱島義人 / p15~16
  • 說苑 興味醫學(四)齒-上ノ二- / 澤弌 / p16~16,1~4,19~19
  • 說苑 醫業史觀(二) / 城西閑史 / p19~20
  • 抄錄 九大產婦人科讀會 / 江崎一良 / p20~20
  • 一般給血者血液輸血後に於ける溶血作用 / 江崎 / p20~20
  • 「インズリン」給與に依る雌性動物の內分泌性一時的不姙に就て / 熊本秀雄 / p20~20
  • 網狀織內被細胞の水素「イオン」濃度 / 北岡 / p20~20
  • 腦下垂體後葉の有効物質 / 中野 / p20~20
  • 今週の問題 關係各方[面]より觀たる結核豫防撲滅の諸對策 / / p21~23
  • 新報 / / p26~40
  • 調査欄 / / p41~46,48~53
  • 日本醫事畫報 / / p34~35
  • レアーゲンス / / p34~34
  • ネオンサイン / / p35~35
  • 學會 / / p38~38
  • 獨文欄 / / p39~39
  • 彼のプロフイル 淺山忠愛君 / XY生 / p39~39
  • 英文欄 / / p40~40
  • 消息 / / p40~40
  • 誌上臨牀懸賞新問題及解答 / XY / p54~54
  • 紹介欄 / / p57~57
  • 文苑 / 凡史 / p57~57
  • 人事案內欄 / / p58~58

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal

Nihon iji shinpo
巻冊次 (481)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1931-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想