青春と読書  (55)

集英社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 33 (5) 1998.05~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度: 変更あり;[No.1]~no.88(Mar. 1984),19巻2号通巻89号(1984年5月)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 『冬のスサノオ』登場 / 畑山博 / p2~5
  • 柴田錬三郎が遺したもの / 尾崎秀樹 / p6~9
  • 埋もれた古代都市 / 森本哲郎 / p12~16
  • 座談会 日本の詩を再発見しよう / 伊藤信吉
  • 大岡信
  • 中村真一郎 / p18~27
  • 読書 通り一ぺんの出会ひだけれど / 安岡章太郎 / p28~29
  • 訳者の眼 『スリープ・ポジション』雑感 / 深沢道子 / p51~53
  • インタヴュー 〝京〟を撮りつづけて / 岩宮武二 / p30~31
  • 掌篇小説 隆一の追跡 / 森本等 / p32~43
  • 詩 ジャック・ケルアックから電話がかかってきた夜の詩 / 中上哲夫 / p10~11
  • アメリカの編集者たち 連載 (7) / 常盤新平 / p44~50
  • 吉田健一を語る / / p54~64,65~68
  • 「批評」のころの吉田君 / 山本健吉 / p54~55
  • 出会い / 篠田一士 / p56~57
  • 吉田さんの東京 / 田村隆一 / p58~58
  • はじめての依頼 / 杉森久英 / p59~59
  • 教え子 / 山本容朗 / p60~60
  • とりとめない想い出 / 田岡典夫 / p61~61
  • おもかげ / 木暮保五郎 / p62~62
  • 吉田先生との金沢への旅 / 観世栄夫 / p63~64
  • 吉田健一さんの風景 / 池田幹雄 / p64~64,65~65
  • 最優等生の患者さん / 橘敏也 / p66~66
  • 吉田さんにとって不都合なこと / 白幡憲佑 / p67~67
  • 吉田さんの文章 / 小池朝雄 / p68~68

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 青春と読書
著作者等 集英社
書名ヨミ セイシュン ト ドクショ
書名別名 Seishun to dokusho
巻冊次 (55)
出版元 集英社
刊行年月 1978-08
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00013085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想