新聞経営  1981(3)(76)

日本新聞協会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 142) 1998.03~2002 (4) (通号: 161) 2002;本タイトル等は最新号による;No.1からno.5までは「新聞研究」の別冊 別冊とも;No.1(1962) - 58号(1977年) ; 1977-2=59号(1977年) - 2002-4=161号;以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 新聞社の出版活動 / / p1~35
  • 座談会 新聞社における出版活動の原点と将来展望 / 広橋敏栄
  • 関根望
  • 大原規男
  • 黒川洸
  • 宝子山幸充 / p1~18
  • わが社の出版活動 / / p18~32
  • 新聞経営戦略への位置づけを模索しながら / 鈴木英二 / p18~21
  • 第三の収益部門に定着した出版活動 / 小西敬次郎 / p21~24
  • "二兎を追う"宿命を背負いながら / 池田睦 / p24~26
  • 地域文化への貢献と収益増を課題として / 鹿野杉男 / p27~30
  • 文化事業としてのベンチャー・ビジネス / 松井高男 / p30~32
  • 全国新聞社出版協議会の活動とその歩み / 中島義治 / p33~35
  • 経営ずいひつ 戦争体験 / 前沢健則 / p36~37
  • 経営ずいひつ 早寝,早起き / 吉川亭 / p37~38
  • 経営ずいひつ オリエントへの誘い / 福嶋寿克 / p38~39
  • 経営ずいひつ 現代物心考 / 白石英司 / p39~40
  • 経営ずいひつ マラリヤと"赤紙" / 三島伯之 / p40~41
  • 世界のマスコミ / / p52~55
  • アメリカ あいつぐ夕刊紙の悲報 / 橋本正邦 / p52~53
  • ヨーロツパ ストで新聞の重要さを認識=フィンランドの場合 / 渡辺忠恕 / p54~55
  • 新聞経営MEMO / / p84~85
  • 販売 販売正常化--取り組みの現状 / 深沢亘 / p84~84
  • 広告 新聞広告掲載量は横ばい状況,広告問題対策の強化が必要となる秋,「新聞広告営業現場の質問にこたえるデータ所在一覧」を発表 / 桂敬一 / p85~85
  • 第1回新聞広告賞授賞報告 / 桂敬一 / p42~47
  • 築地新社屋移転に伴う労使交渉と人材活用 / 白石邦治 / p48~51
  • ロンロー社によるオブザーバー紙併合とその条件 / 阪田秀 / p56~62
  • 第34回FIEJ総会 / 編集部 / p63~83
  • 新聞は生き残る / J・ゴードン・S・リナカー / p63~67
  • 変わる情報環境と新聞の読者 / ギード・フォーコニエ / p68~72
  • ニューメディア・テクノロジー--概説的な,しかし体系的考察 / フリードリッヒ・W・ブルクハルト / p73~76
  • ニューメディア--挑戦か,悪夢か / ヤン・ヴァン=ギンケル / p76~78
  • コスト増大と市場飽和を克服するために / ヤーッコ・ラウラモ / p78~83
  • 経営資料 1. 昭和55年の新聞・通信社における労働災害調査 / / p86~87
  • 経営資料 2. 新聞・通信社の従業員数と職種別構成(昭和56年1月) / / p88~90
  • 経営資料 3. 新聞社工場における傷害調査結果(昭和55年度) / / p91~93
  • 経営資料 4. 新聞社の主要設備動向(昭和55年) / / p94~97
  • 経営資料 5. 新聞広告動向(昭和56年1月~6月) / / p98~101
  • 経営資料 6. 第18回全国新聞販売店従業員総数調査 / / p102~107
  • 新聞経営日誌(昭和56年6月~8月) / / p108~109
  • 経営の先人たち / 春 / p17~17,35~35,101~101

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 新聞経営
著作者等 日本新聞協会
書名ヨミ シンブン ケイエイ
書名別名 Shinbun keiei
巻冊次 1981(3)(76)
出版元 日本新聞協会
刊行年月 1981-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02886324
NCID AN00131185
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想