診療と新薬 = Medical consultation & new remedies  28(10)(329)

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (7) 1965.07~2 (12) 1965.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から24巻12号までのタイトル関連情報: 臨床雑誌;欠番: 384号;1巻1号 = 1号 (1964)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 新薬情報/平成3年8月23日薬価基準収載品 デジレル錠・リズミック錠・レスリン錠・イセパシン注射液・エクサシン注射液エトキシスクレロール1%注射液・オルダミン注射用・ノピア注・ポリグロビンNロイコプロール・インタールエアロゾル / / p3~24
  • 副作用情報(110) / 厚生省薬務局安全課 / p27~48
  • カラー / / p50~75,77~78,80~86
  • 皮膚科 角化性皮膚疾患に対する尿素製剤UG-210の臨床試験成績 / 竹島真徳 / p50~59
  • 皮膚科 尿素製剤UG-210の臨床効果の検討 / 斉藤隆三 / p60~70
  • 基礎 非ステロイド性抗炎症薬によるラット胃粘膜病変に対するTroxipideの抑制効果 / 浜田佳津宏 / p71~75,77~78
  • 基礎 Troxipideのラットにおけるアンモニア誘発胃粘膜病変に対する効果 / 関口治男 / p80~86
  • 多施設調査集計報告 高血圧症における塩酸デラプリルの有用性に関する臨床的検討 / 萩原俊男 / p87~95
  • 多施設調査集計報告 高血圧症における塩酸デラプリル(アデカット(R))の60mg/日投与の有用性に関する臨床的検討 / 萩原俊男 / p96~101
  • 多施設調査集計報告 本態性高血圧症におけるニルバジピンのQuality of Lifeに対する影響 / 萩原俊男 / p102~112
  • 多施設調査集計報告 脳循環障害に伴う精神症状に対するエレン(R)の有用性の検討 / 阿部緑生 / p115~121
  • 多施設調査集計報告 透析患者に対するエポジン(R)維持投与法の検討 / 石川勲 / p122~132
  • 多施設調査集計報告 頸性眩暈に対するチザニジン(テルネリン(R))の臨床効果 / 寺本純 / p133~138
  • 多施設調査集計報告 脊髄性痙性麻痺に対するテルネリンの臨床的有用性の検討 / 宮地芳樹 / p139~148
  • 多施設調査集計報告 ミリダシンカプセルの市販後調査 / 藤村祥一 / p149~161
  • 多施設調査集計報告 脳血栓症急性期に対するOKY-046の臨床的検討 / 永井肇 / p162~170
  • 各科領域の薬物治療と研究 / / p171~180,182~189,191~200,203~208
  • 内科 慢性呼吸器疾患の喀痰性状に及ぼすS-carboxymethylcysteineの効果について / 田口修 / p171~180
  • 内科 糖尿病を合併した本態性高血圧症患者を対象とした新規Ca拮抗薬TA-3090の臨床検討 / 赤澤好温 / p182~189
  • 内科 本態性高血圧症に対するバイロテンシン(R)単独投与の降圧効果 / 山本徹 / p191~196
  • 内科 血小板減少症に対しステロイドパルス療法とγグロブリン大量療法を併用したSLEの1例 / 小川真 / p197~200
  • 放射線科 胃X線検査時のラキソベロン錠の使用経験 / 新屋晴孝 / p203~208

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診療と新薬 = Medical consultation & new remedies
著作者等 医事出版社
書名ヨミ シンリョウ ト シンヤク = Medical consultation & new remedies
書名別名 臨床雑誌

Medical consultation & new remedies

Shinryo to shin'yaku
巻冊次 28(10)(329)
出版元 医事出版社
刊行年月 1991-10
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 0037380X
NCID AN00123904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想