診療と新薬 = Medical consultation & new remedies  12(2)(128)

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (7) 1965.07~2 (12) 1965.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から24巻12号までのタイトル関連情報: 臨床雑誌;欠番: 384号;1巻1号 = 1号 (1964)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • アランタ-SF錠の臨床報告 胃潰瘍の治癒速度におよぼす薬物の効果についての検討 / 三輪剛 / p5~9
  • アランタ-SF錠の臨床報告 胃潰瘍に対するアランタ-SF錠(aldioxa)の治療効果 / 中野実 / p10~14
  • アランタ-SF錠の臨床報告 胃・十二指腸潰瘍に対するアランタ-SF錠の臨床効果 / 鈴木恒男 / p15~24
  • アランタ-SF錠の臨床報告 消化性胃潰瘍に対するアランタ-SF錠の治療効果 / 丹羽正之 / p25~29
  • アランタ-SF錠の臨床報告 アランタ-SF錠の胃・十二指腸潰瘍における臨床治験 / 中山影親 / p30~34
  • アランタ-SF錠の臨床報告 アランタ-SF錠による胃・十二指腸潰瘍の治験について / 渋江公一 / p35~50
  • アランタ-SF錠の臨床報告 胃・十二指腸潰瘍に対するアランタ-SF錠の使用成績 / 鹿岳研 / p51~53
  • アランタ-SF錠の臨床報告 アランタ-SF錠の胃潰瘍に対する治療成績 / 森貞辰生 / p54~55
  • アランタ-SF錠の臨床報告 アランタ-SF錠の胃潰瘍に対する使用経験 / 小味淵智雄 / p56~60
  • 各科領域の薬物治療 / / p61~72,75~83,85~92,93~97,101~107,109~114,117~123,125~135,137~161,163~175
  • 内科 高血圧症におけるLB46の経口使用による血行力学的反応形式について / 村松準 / p61~72
  • 内科 Sulpirideの内科的心身症に対する使用経験 / 阿部武二郎 / p75~83
  • 内科 動脈硬化性疾患に対するdl-α-tocopheryl nicotinateの使用成績 / 水口一徳 / p85~88
  • 内科 新降圧利尿剤マイアール(Du-5747)の臨床薬理的研究 / 前田貞亮 / p89~92
  • 内科 甲状腺機能亢進症の治療におけるLB-46の応用 / 満間照典 / p93~97
  • 内科 うっ血性心不全に対するCoenzyme Q₁₀(Neuquinon)の使用経験 / 三由文一 / p101~107
  • 内科 単純免疫拡散法による定量値の検討 / 近藤泰三 / p109~114
  • 外科 胸部外科領域の術後疼痛に対するPentazocine経口錠(CS-350)の使用経験 / 入沢敬夫 / p117~123
  • 外科 主に胃切除後の薬剤投与に関する経験 / 中尾実 / p125~128
  • 外科 二重盲検法により検討したヘパリンZ軟膏の治療効果 / 吉崎聰 / p129~135
  • うつ病を中心としたSulpiride(FK-880)の使用経験 / 田村敦子 / p137~161
  • 晩期妊娠中毒症に対する新降圧利尿剤マイアール(Du-5747)の使用知見 / 水原晨太郎 / p163~164
  • 新規なベタメタゾン製剤"ダブベタ軟膏0.1"の治験 / 滝沢清宏 / p165~170
  • 耳鼻咽喉科領域におけるアミペニックスSの使用経験 / 大屋靖彦 / p171~175
  • S-アドクノンの臨床治験 糖尿病患者に対するS-アドクノン30の使用経験 / 森俊雄 / p177~182
  • S-アドクノンの臨床治験 S-Adchnon,CSSの毛細血管抵抗値(陰圧法)に与える影響 / 西下駿三 / p183~185
  • S-アドクノンの臨床治験 血液疾患でのS-アドクノン錠30の使用経験 / 藤岡成徳 / p186~188
  • S-アドクノンの臨床治験 糖尿病,高血圧症などの血管脆弱に対するS-アドクノン錠30の使用経験 / 森下年晃 / p189~194
  • S-アドクノンの臨床治験 S-アドクノン錠30の血管脆弱性疾患に対する臨床効果 / 坂本治 / p195~199
  • 薬理 Metrizoic acidの一般薬理作用 / 高橋淳一 / p201~216
  • 薬理 Metrizoic acidの急性および亜急性毒性実験 / 高橋淳一 / p217~242
  • 薬理 Metrizoic acidのマウスおよびラットにおける催奇形性試験 / 古岡鐐二郎 / p243~258
  • 薬理 色素剤クルクミンの抗菌性および急性毒性,経皮毒性について / 山田重男 / p259~265

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診療と新薬 = Medical consultation & new remedies
著作者等 医事出版社
書名ヨミ シンリョウ ト シンヤク = Medical consultation & new remedies
書名別名 臨床雑誌

Medical consultation & new remedies

Shinryo to shin'yaku
巻冊次 12(2)(128)
出版元 医事出版社
刊行年月 1975-02
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 0037380X
NCID AN00123904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想