小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌  10(3)(40)

小児精神神経学研究会

国立国会図書館雑誌記事索引 39 (2) (通号: 143) 1999.06~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 小児精神神経学研究会機関誌 (1巻1号-3巻3号)→ 日本小児精神神経学会機関誌 (32巻3/4号-);編者変遷: 小児精神神経学研究会 (3巻3/4号-31巻4号);1巻1号=[1号](1960年11月) -;出版者変遷: 日本小児医事出版社 (1巻1号-13巻1号)→ 精神神経学研究会 (13巻2/4-31巻4号);頒布者変遷: 国際医書出版 (14巻1号-39巻1号)→ アークメディア (39巻2号-52巻4号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・諸検査の利用と限界(その1) / / p139~177
  • 口腔所見の特徴と問題点 1)X線所見より 2)視診より / 上原進 / p139~147
  • 脳性麻痺患児に対する気脳写及び脳波検査の利用と限界について / 廿楽重信 他 / p148~159
  • 児童相談所における脳波検査の意義 / 金井秀子 他 / p160~168
  • 精神医学領域における諸検査の利用と限界--脳波検査成績からみた2,3の問題点 / 上村菊朗 他 / p169~177
  • 臨床・研究 先天性読み書き障害の諸問題 / 鈴木昌樹 / p178~186,187~197
  • 臨床・研究 小児てんかんに対するSodium dipropylacetate(DPA)使用の試み / 鈴木昌樹 / p198~210
  • 臨床・研究 チックに対するセレネースの使用経験 / 渡辺位 / p211~214

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児の精神と神経 = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : 日本小児精神神経学会機関誌
著作者等 小児精神神経学研究会
日本小児精神神経学会
書名ヨミ ショウニ ノ セイシン ト シンケイ = Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica : ニホン ショウニ セイシン シンケイ ガッカイ キカンシ
書名別名 季刊小児の精神と神経

小児精神神経学研究会機関誌

Psychiatria et neurologia paediatrica Japonica
巻冊次 10(3)(40)
出版元 日本小児精神神経学会
刊行年月 1970-09
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 05599040
NCID AN00116283
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想