周産期医学  14(10)

東京医学社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;1巻1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 周産期とB型肝炎-HBワクチン実用化を前にして / / p1519~1594
  • B型肝炎--明日への展望 / 織田敏次 / p1519~1521
  • B型肝炎に関する最近の知見 / 西岡久壽彌 / p1523~1528
  • B型肝炎ワクチン / 森次保雄 / p1529~1532
  • 新生児・乳児期におけるHBワクチンの反応性 / 富樫武弘・他 / p1533~1536
  • HBs抗原陽性妊産婦から生まれた児に対するHBIGとHBワクチン投与の効果--その中間成績 / 白木和夫・他 / p1537~1540
  • B型肝炎ウイルス母児間感染防禦成績 / 多田裕・他 / p1541~1546
  • B型肝炎ウイルス母児間感染防禦成績 / 矢野右人 / p1547~1550
  • B型肝炎水平感染の実態と対策 / 岡庭真理子・他 / p1551~1555
  • 肝機能障害を認めたHBV感染乳児の取り扱い / 衛藤隆・他 / p1557~1561
  • HBVキャリアの予後と対策 / 溝上雅史・他 / p1563~1566
  • HBウイルス保有者の産科的管理 / 川名尚・他 / p1567~1575
  • 周産期医療従事者の肝炎予防対策 / 柳田昌彦 / p1577~1581
  • 輸血後肝炎--最近の実態と対策 / 清水勝 / p1583~1588
  • 交換輸血の後遺症 / 村田文也 / p1589~1594
  • 研修医・助産婦・ナースのための新生児学 新生児の体温管理 / 黒柳允男 / p1597~1603
  • 知っておくべき「母子保健に関する法規と諸制度」 / / p1605~1605
  • 予防接種法 / 平山宗宏 / p1605~1605
  • 周産期医学症例検討会 MAS(Meconium Aspiration Syndrome) / 大出集・他 / p1607~1619
  • 剖検時の肺/体重比(LB 比)からみた新生児肺低形成 / 山口清次・他 / p1621~1625
  • 潜在性胎児仮死とNST screening / 高橋良樹・他 / p1627~1633
  • 先天異常の実態把握に役立つ疾病分類試案 / 内藤和美 / p1635~1642
  • 産婦人科をめぐる医事紛争 / 押田茂實・他 / p1643~1650
  • お知らせ / / p1561~1561
  • 求人案内広告 / / p1651~
  • 次号予告 /
  • 投稿規定 / / p1661~1661

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 周産期医学
著作者等 東京医学社
周産期医学編集委員会
書名ヨミ シュウサンキ イガク
巻冊次 14(10)
出版元 東京医学社
刊行年月 1984-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869881
NCID AN00112307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00010944
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想