周産期医学  12(12)

東京医学社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;1巻1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 前置胎盤とその類似疾患 / / p1609~1709
  • 前置胎盤という用語の問題点とその解説 / 室岡一 / p1609~1612
  • 妊娠中期の前置胎盤--処置,治療方針などを中心に / 宮内裕光・他 / p1613~1617
  • 前置胎盤の診断 / 竹内久彌 / p1619~1625
  • 前置胎盤の管理 / / p1627~1631,1633~1637
  • 胎児管理 / 天野完 / p1627~1631
  • 娩出時期の決定とその分娩様式 / 福島穰 / p1633~1637
  • 前置胎盤の看護 / 久留良子・他 / p1639~1644
  • 前置胎盤とショック / 天野和彦 / p1645~1649
  • 前置胎盤の病理 / 吉田啓治・他 / p1651~1656
  • 前置胎盤の反復性(疫学) / 竹村喬・他 / p1657~1661
  • 前置胎盤の帝切術式(歴史的背景) / 山村博三 / p1663~1667
  • 前置胎盤から出生した新生児のケアー / 布施養善 / p1669~1673
  • 非常に苦労した前置胎盤症例の経験 / 永井龍行 / p1675~1678
  • 非常に苦労した前置胎盤症例の経験--経過観察中に胎盤早期剥離を起こしDIC所見を呈した前置胎盤の1症例 / 菅生元康 / p1679~1682
  • 非常に苦労した前置胎盤症例の経験--全前置胎盤で帝王切開術施行後14日目に単純子宮全摘出術を行った症例 / 佐藤貞子 / p1683~1688
  • 後在低位胎盤 / 柳田洋一郎 / p1689~1692
  • 前置血管 / 木村好秀 / p1693~1697
  • 周縁洞破裂 / 鈴木正彦・他 / p1699~1703
  • 頸管妊娠 / 住吉好雄・他 / p1705~1709
  • 子宮筋腫合併妊娠の管理について / 千村哲朗・他 / p1711~1714
  • Somatostacin(SRIF,growth hormone-release inhibiting factor〔GIF〕)と産科 / 古橋信晃・他 / p1715~1718
  • 新しい双胎分娩管理の手技および胎児心拍数パターンと臍帯動静脈血ガス分析の検討 / 林鶴雄・他 / p1719~1723
  • ヘパプラスチンテストによる乳児ビタミンK欠乏性出血症のスクリーニング--普及のための簡易ガラス管採血法について / 森郁代 / p1725~1729
  • 症例 肥大型心筋症を合併したIDMの1剖検例 / 板橋家頭夫・他 / p1731~1737
  • 次号予告 / / p1741~1741
  • 投稿規定 / / p1742~1742
  • 第12巻総目次 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 周産期医学
著作者等 東京医学社
周産期医学編集委員会
書名ヨミ シュウサンキ イガク
書名別名 Shusanki igaku
巻冊次 12(12)
出版元 東京医学社
刊行年月 1982-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869881
NCID AN00112307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00010944
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想