周産期医学  10(9)

東京医学社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;1巻1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 人工授精 / / p1305~1354
  • 本邦における人工授精の歴史と今後の展望 / 飯塚理八・他 / p1305~1307
  • 人工授精の実際 / 小林俊文・他 / p1309~1316
  • AID児の知的ならびに身体的発育のfollow-up / 大野虎之進・他 / p1317~1321
  • 人工授精に関する法律 / 人見康子 / p1323~1327
  • 臨床医家の行う人工授精について / 田宮親 / p1329~1336
  • 性別事前選択法における配偶者間人工授精の役割り / L.B.Shettles
  • 杉山四郎 / p1337~1338
  • 体外受精の基礎 / 豊田裕・他 / p1339~1344
  • 体外受精卵の移植による妊娠--いわゆる試験管ベビーの成功 / P.C.Steptoe
  • 木川源則 / p1345~1349
  • 米国のAIDプログラム / 我妻堯 / p1351~1354
  • 周産期医学とプライマリ・ケア(3)新生児の蘇生 / 仁志田博司 / p1355~1361
  • 周産期医学カンファレンス(No.25) / 島田信宏・他 / p1365~1370
  • 産婦人科医のための英語表現法(27) / 小林充尚 / p1371~1375
  • 周産期における妊婦の貧血と児への影響について 第2報 feto-Placental transfusion into fetusの機序解明について / 高知床志・他 / p1377~1381
  • 交換輸血時の輸血ルートに関する研究--とくに交換率および合併症について / 船戸正久・他 / p1383~1388
  • モルヒネの硬膜外投与による鎮痛法--産婦人科領域への応用100症例の検討 / 昇幹夫・他 / p1389~1395
  • 習慣性流早産患者の妊孕動態 / 小池晧弌・他 / p1397~1402
  • 症例 子宮内での異常姿勢によると思われる先天性反張膝の1例 / 小田博宗・他 / p1403~1406
  • 次号予告 / / p1407~1407
  • 投稿規定 / / p1408~1408

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 周産期医学
著作者等 東京医学社
周産期医学編集委員会
書名ヨミ シュウサンキ イガク
書名別名 Shusanki igaku
巻冊次 10(9)
出版元 東京医学社
刊行年月 1980-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869881
NCID AN00112307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00010944
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想