現代医療  22(10)

現代医療社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 28 (増刊2) 1996.05~36 (12) 2004.12;本タイトル等は最新号による;v. 1, no. 1 (1969年4月)-36巻12号 (2004年12月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Up Date糖尿病と動脈硬化(I)-その病態と治療 / / p9~16,19~25,27~33,35~42,45~49,51~56,59~63,65~69,71~87,89~93,95~101,103~113,115~128
  • グラビア / 由谷親夫 ほか / p1~4
  • 目で見る症例 糖尿病に合併する閉塞性動脈硬化症 / 島田孝夫 ほか / p5~8
  • 編集企画にあたって / 井藤英喜 / p9~10
  • 糖尿病における動脈硬化--病理学的特徴 / 由谷親夫 ほか / p11~16
  • 糖尿病における動脈硬化の成り立ち / / p19~25,27~33,35~42,45~49,51~56,59~63,65~69,71~87,89~93,95~101,103~113
  • オーバービュー / 井藤英喜 / p19~25
  • 細胞生物学的側面から 糖尿病とマクロファージ / 長瀧重信 ほか / p27~29
  • 細胞生物学的側面から 糖尿病と血管内皮細胞 / 高木良三郎 ほか / p30~33
  • 細胞生物学的側面から 糖尿病と血管平滑筋細胞 / 斎藤康 ほか / p35~42
  • いわゆる危険因子の側面から 高血糖と動脈硬化 polyolpathwayの側面から / 堀田饒 ほか / p45~49
  • いわゆる危険因子の側面から 高血糖と動脈硬化 Glycationの側面から / 老籾宗忠 / p51~56
  • いわゆる危険因子の側面から 脂質代謝異常と動脈硬化 高脂血症をもつ場合 / 及川真一 ほか / p59~63
  • いわゆる危険因子の側面から 脂質代謝異常と動脈硬化 正脂血症である場合 / 原納優 ほか / p65~69
  • いわゆる危険因子の側面から 糖尿病における高血圧と動脈硬化 / 竹田亮祐 ほか / p71~76
  • いわゆる危険因子の側面から プロスタグランジン代謝と動脈硬化 / 梅田文男 ほか / p77~82
  • いわゆる危険因子の側面から 凝固・線溶系異常と動脈硬化 / 松田保 / p83~87
  • いわゆる危険因子の側面から 血液レオロジー異常と動脈硬化 / 磯貝行秀 ほか / p89~93
  • いわゆる危険因子の側面から 高インスリン血症と動脈硬化 / 中井継彦 ほか / p95~101
  • いわゆる危険因子の側面から 過酸化脂質と動脈硬化 / 木畑正義 ほか / p103~107
  • いわゆる危険因子の側面から ホモシステイン代謝と動脈硬化 / 荒木厚 / p108~113
  • 糖尿病におけるアポE異常 / 山田信博 / p115~119
  • 糖尿病におけるHDL代謝異常 / 田中明 ほか / p120~123
  • 糖尿病の血管壁マトリックス成分の代謝異常 / 板倉光夫 ほか / p124~128
  • 看護のサイドから 糖尿病と動脈硬化--特徴と看護の要点 / 林佐多子 / p129~131
  • Q&A 尿中微量アルブミンと動脈硬化について / 井藤英喜 / p132~133
  • くすりの解説 抗高脂血症薬 / 湯川進 / p134~140
  • 私の体験 / 平田幸正 / p141~142
  • 学会印象記 第33回日本糖尿病学会 / 金澤康徳 / p143~145
  • 学会印象記 第30回日本網内系学会総会 / 今井大 / p147~149

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 現代医療
著作者等 現代医療社
書名ヨミ ゲンダイ イリョウ
巻冊次 22(10)
出版元 現代医療社
刊行年月 1990-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05337259
NCID AN00078413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想