医薬ジャーナル  34(9)(403)

医薬ジャーナル社

国立国会図書館雑誌記事索引 32 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グラフィック 連載・薬剤師のための画像診断(4)超音波検査 / 橋本達 / p5~
  • 医薬ジャーナル論壇 米国でサリドマイド認可,〝リスクと便益〝の新時代/再び学会演者への苦言 / 沼田稔 / p27~29
  • メディカルトレンド・姉妹誌から / / p30~39
  • アレルギーの領域-特集・アレルギー疾患の気道過敏症とその検査 / / p30~32
  • 老化と疾患-特集・生活習慣病 / / p32~33
  • CLINICAL CALCIUM-特集・骨粗鬆症の医療経済 / / p34~36
  • 日常診療と血液-特集・特発性血栓症 / / p36~38
  • 化学療法の領域-特集・感染症と副腎皮質ステロイド / / p38~39
  • 学会レポート・トピックス / / p40~44
  • 特集・新しい降圧薬--今月のポイント・p.1~2参照 / / p61~64,66~71,73~89,91~99,101~105<4552171>
  • 1)高血圧の病因解明への新しい展開 / 小原克彦
  • 三木哲郎
  • 日和田邦男 / p61~64
  • 2)高血圧症の治療の進歩 / 津田和志
  • 西尾一郎
  • 増山善明 / p66~71
  • 1)Neutral endopeptidase (NEP) 阻害剤 / 田村功一
  • 石上友章
  • 梅村敏 / p73~78
  • 2)アンジオテンシン II 受容体拮抗薬 / 湯淺繁一
  • 高橋則尋
  • 清元秀泰
  • 人見浩史 / p79~84
  • 3)エンドセリン受容体拮抗薬 / 松村潔
  • 阿部功 / p85~89
  • 4)カリウム(K⁺)チャネル・オープナー / 小宮一郎 / p91~94
  • 5)バソプレシン拮抗薬 / 田中繁道 / p95~99
  • 6)その他--アデノシン関連薬剤など / 岩本彩雄
  • 戸谷義幸
  • 梅村敏 / p101~105
  • 薬学ニュース--(-)-,(+)-及び(±)-ノルエフェドリンの体内動態に関する研究 血漿中濃度,血清たんぱく結合及び尿中排泄について--リポソームのカチオン化による腫瘍ワクチン用アジュバント効果増強--静注用脂肪乳剤に対するインラインフィルターの影響--乳酸菌(Lactococcus lactis 332)のBiological Response Modifier活性 / KT / p46~47
  • 副作用ニュース--抗アレルギー剤によるアナフィラキシーショックの1例--長期経管栄養中に銅欠乏による白血球減少と貧血をきたしたパーキンソン症候群の1例--チオペンタールが原因と考えられる喉頭浮腫の1例--アミオダロン角膜症1例のコントラスト感度--低血糖の頻発により脳障害を起こした糖尿病の1例--エポエチンβによるflu-like syndrome および好酸球増加を生じた血液透析患者の1例--漢方血糖降下薬による鉛中毒の1例--ステロイド大量投与中に急激な片眼の視力低下を生じた原田病の1症例--DDAVP治療中に水中毒をきたした本態性高ナトリウム血症の1例--センノシドによる刺激性接触皮膚炎の1例--アセタゾラミドの副作用によると考えられる紅皮症 / T / p48~49
  • 治験薬・新薬ニュース--レボフロキサシン点眼液の臨床第III相試験-多施設二重盲検法---塩酸イプサピロン(BAYq7821)の自律神経失調症を対象とした後期第II相試験--本態性高血圧症に対するTY-001(アテノロール口腔内崩壊錠)の臨床効果--ICI204,636(Quetiapine):新しい精神分裂病治療薬--新規SNRI Milnacipran / K / p50~51
  • MONTHLY PRESS--早期上市願い抗HIV薬を米社へ導出(塩野義)--ニュークラスの高血圧症薬の承認取得(萬有)--ACE 阻害剤でも並行販売実施で合意(大日本,持田)--血液スクリーニング領域で提携契約(ジェン・プローブ,カイロン)--抗不安薬を米P&U社にライセンス供与(明治製菓、ニューロサーチ)--MR活動支援で新型ノートブックパソコン導入(シェリング・プラウ)--情報活動を委託する新会社を設立(日本化薬)--在宅介護者向けの小冊子を無料配布(ファイザー)--「サールリサーチフェローシップ」を3氏に贈る(日本モンサント)--第17回医学記事賞に5テーマを選定(ファルマシア・アップジョン)--超音波検査用造影剤を米社から導入(山之内)--代表取締役を新任(ファルマシア・アップジョン)--WOW-TAB製剤開発契約を締結(山之内)--子会社を営業休止(日本商事)--24時間FAXサービスを開始(大日本)--医薬品情報の24時間FAXサービス開始(日本ベーリンガーインゲルハイム)--24時間FAXサービス開始(鳥居薬品)--点眼液の特許侵害訴訟で勝訴(大塚)--「安全・環境報告」を発刊(帝人)--グッドライフフォーラムの小冊子発行(藤沢薬品)--「TAIHO癌ネット」ホームページを一新(大鵬薬品)--新インスリン投与システムで米社と開発契約(ノボノルディスク)--中国青島市の最新鋭焼却炉建設で寄付(ノバルティス,チバ・スペシャルティ・ケミカルズ)--「ホスピタルショウ′99」は7月7~9日に開催((社)日本病院会,日本経営協会)--女性の保健向上の研究助成で公募((財)赤枝医学研究財団)--特許期間延長制度の改善を要望(日本製薬工業協会)--第14回研究会を開催(注射薬配合変化予測研究会)--「東薬工50年の歩み」を刊行(東京医薬品工業協会)ほか / / p52~59
  • インフルエンザはなぜ,今,問題となるのか--基礎の立場から-新型出現のメカニズム / 田代眞人 / p109~116
  • β₃-アドレナリン受容体と肥満 / 吉田俊秀
  • 小暮彰典 / p117~123
  • O157に対するマクロライド系薬剤の作用と他剤との併用 / 伊藤輝代
  • 森那美子
  • 杉本奈扶美
  • 平松啓一 / p124~130
  • 新しい緑内障用点眼薬 / 山本哲也 / p131~135
  • 薬疹--最近増えている薬剤による皮膚障害 / 荒瀬誠治 / p136~141
  • 悪性黒色腫の治療 / 河内繁雄 / p142~147
  • 軟膏剤の配合変化--外用鎮痒剤と副腎ステロイド軟膏・クリームとの配合変化 / 大石輝雄
  • 田辺友也
  • 山嵜紘道 / p148~156
  • 薬剤師からみた処方解析(45)皮膚科の処方(2) / 井尻好雄
  • 伊藤博
  • 吉成昌郎
  • 米林功二
  • 清金公裕 / p157~162
  • 医薬品情報室 目に障害を及ぼす薬剤--1997~1998年(その56) / 高杉益充 / p164~167
  • 編集長VISITING(178)新薬開発・審査の効率化と質の向上,国際化を目指して 承認のハードル柔軟に,市販後管理を厳格化 厚生省大臣官房審議官(医薬安全担当)土井脩氏 / 土井脩
  • 沼田稔 / p174~180
  • わがオペラ談議(117)フィレンツェ・ペラゴラ劇場で「オリー伯爵」(ロッシーニ),コムナーレ劇場で「ヴォツェック」を聴く,「ナブッコ」(ヴェルディ)-サントリーホール・オペラと新国立歌劇場公演を聴く / 五島雄一郎 / p181~186
  • MR認定試験・模擬試験問題(5) / 前田義美 / p218~222
  • ほん(89)『生の医学と死の医学』/『日本人はなぜ無宗教なのか』 / 佐藤武男 / p225~225
  • オダイン錠による重篤な肝障害で「緊急安全性情報」指示・厚生省医薬安全局 / / p28~28
  • 急性膵炎治療剤・ロキシグルミド / T / p163~163
  • 薬剤関連略語一覧 / / p211~215
  • 次号特集内容予告--特集1・ビスホスホネート 特集2・クラミジア・ニューモニエ感染症の現状 特集3・癌と感染 / / p226~226

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 医薬ジャーナル
著作者等 医薬ジャーナル社
書名ヨミ イヤク ジャーナル
書名別名 Medicine and drug journal

Iyaku janaru
巻冊次 34(9)(403)
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 1998-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02874741
NCID AN00016857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想