臨床婦人科産科  11(5)

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1950.1-37(12):1983.12 ; 55(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 妊娠に合併した子宮癌に就いて / 今尾//孝 / p295~300<10144714>
  • 子宮頸癌治療後発生した膀胱腟瘻について / 宿輪//亮三 / p301~304<10144710>
  • 婦人における所謂フィラリア症々状,特に乳腺炎様症状について / 森//一郎 / p305~308<10144716>
  • 産婦人科手術に於けるウインタミンを主剤とするカクテル麻酔について / 糸永//健次郎 / p309~312<10144709>
  • 婦人科手術に於けるクロルプロマジン使用経験-2- / 米倉//亮 / p315~319<10144717>
  • 子宮頸癌手術後の肋骨転移例 / 根本//致知 / p321~323<10144711>
  • 腹式帝切術後ペニシリン・アレルギー及び猩紅熱様発疹を続発する1例に就て / 藤下//春敏 / p323~326<10144718>
  • 後腹膜脂肪腫症の1例 / 山本//文男 / p326~330<10144708>
  • 妊娠末期に見られた肝臓被膜下巨大血腫の1例 / 佐藤//和照 / p332~335<10144715>
  • 分娩及び産褥時の外陰血腫 / 矢内原//啓太郎 / p335~338<10144719>
  • 乳腺の発育に関する一実験 / 本阿//弥省三 / p341~344<10144713>
  • 外陰部線維筋腫の診断と治療について / 滝//一郎 / p345~349<10144707>
  • 2,3の術式に応用した吾々の新縫合法に就いて / 佐藤//竜也 / p351~352<10144706>
  • 卵膜外リバノール液注入による妊娠中期中絶法の経験 / 小林//一郎 / p352~356<10144721>
  • 蛋白分解酵素の帯下治療に対する応用-2- / 太田//一夫 / p356~359<10144712>
  • 幽門狭窄症を思わせる新生児の頑固なる嘔吐に対するChlorpromazineの一治験例について / 矢花//勳 / p360~361<10144720>
  • あとがき / 長谷川 / p362~362

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床婦人科産科
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ フジンカ サンカ
書名別名 Clinical gynecology and obstetrics

Rinsho fujinka sanka
巻冊次 11(5)
出版元 医学書院
刊行年月 1957-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869865
NCID AN00253965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想