臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  33(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月のテーマ・誘発電位の発生源 / / p1~16
  • 体性感覚誘発電位の起源推定 / 高橋宏 / p1~5
  • 視覚誘発電位の起源推定について / 筒井純 / p6~10
  • 聴性脳幹反応の起源推定 / 和田伸一 / p11~16
  • 脳波・筋電図の臨床 うつ病者の事象関連電位(N200:MMN,N2b)の変化 / 投石保広 / p17~23
  • 脳波・筋電図の臨床 運動図形弁別に伴う視運動性事象関連電位 / 大久保修 / p24~29
  • 脳波・筋電図の臨床 知覚神経活動電位(SNAP)に及ぼす温度変化の影響 / 斉藤江美子 / p30~33
  • 脳波・筋電図の臨床 頸椎症手術後のSSEPの変化について / 三好稔彦 / p34~38
  • 脳波・筋電図の臨床 覚醒水準と後耳介筋反射 / 椎原康史 / p39~43
  • 目で見る脳波 精神疾患と脳波 1.総論 / 井上令一 / p44~51
  • アルファ波(III)アルファ波の反応性,動物でのモデル,数学的なモデルついて / 井上健 / p52~58
  • 症例 バルプロ酸投与によりジカルボン酸尿を呈したEIEEの一例 / 塚本東子 / p59~61
  • 症例 Blind reflexの早期成分(R1)が欠如したゲルマニウム中毒の一例 / 太田恵子 / p62~65
  • 症例 外傷性頸動脈海綿静脈洞瘻における内頸動脈閉塞試験の有用性 / 上田博弓 / p66~70
  • 症例 中大脳動脈動脈瘤によりてんかんの複雑部分発作重積状態を反復した一例 / 吉田紀明 / p71~74
  • 症例 眩暈発作の一例 / 岡部稔 / p75~77
  • 第3回世界睡眠時無呼吸といびき症会議 / / p38~38

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography

Rinsho noha
巻冊次 33(1)
出版元 永井書店
刊行年月 1991-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想