臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  20(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 頭蓋内出血発症時における脳波の診断価値 / 小柏//元英 / p1~10<1926632>
  • 中大脳動脈閉塞および狭窄による脳梗塞のCT像と脳波 / 河村//弘庸 / p11~23<1926633>
  • 椎骨動脈撮影後みられた皮質盲の脳波 / 山浦//晶 / p24~30<1926634>
  • 甲状腺機能低下症における神経・筋障害の電気生理学的検討 / 鳥居//順三 / p31~37<1926626>
  • 新生児脳波における交代性記録(Trace Alternant)の発達の量的検討 / 宮崎//修次 / p38~42<1926635>
  • 24時間遠隔測定ポリグラフからみたうつ状態の睡眠過剰 / 武村//信男 / p43~48<1926627>
  • 視覚障害と脳波 / 斎藤//正己
  • 石崎//博
  • 南//克昌 / p49~53<1926629>
  • 老人のぼけ・痴呆と脳波の自動解析-2-開眼時脳波の閉眼時脳波との比較 / 中野//隆史 / p54~58<1926628>
  • 脳波でなにが解るか-13-(目で見る脳波) / 稲永//和豊
  • 林//隆士 / p59~61<1926630>
  • めまい-1-めまいとは / 松永//喬 / p62~72<1926636>
  • 症例 Startle epilepsyを伴ったLennox-Gastaut症候群の1例 / 加藤秀明 / p73~74
  • 症例 下垂体腫瘍の術後に出現した三相性波 / 久郷敏明 / p75~75

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography
巻冊次 20(1)
出版元 永井書店
刊行年月 1978-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想