臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  76(3)(890)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/実地医家の小児プライマリーケア / / p1~109
  • 小児診療のコツ / 辻芳郎 / p1~4
  • 小児の薬物療法 / 原寿郎 / p5~9
  • 目でみる発疹を示す疾患 / 布上董 / p10~15
  • 小児に多い皮膚疾患 / 佐々木りか子 / p16~20
  • 症状からみたプライマリーケア / / p21~50
  • 発熱 / 宮田晃一郎 / p21~26
  • 咳嗽,喘鳴,呼吸困難 / 倉繁隆信 / p27~31
  • けいれん,意識障害 / 小枝達也 / p32~35
  • 下痢・嘔吐 / 山口清次 / p36~39
  • 頭痛 / 満留昭久 / p40~44
  • 腹痛 / 杉本徹 / p45~50
  • 日常よくみる疾患のプライマリーケア / / p51~84
  • かぜとインフルエンザ / 武内可尚 / p51~57
  • 気管支炎・肺炎 / 森川昭廣 / p58~64
  • 喘息 / 西間三馨 / p65~71
  • 食物アレルギー / 岩田力 / p72~76
  • 熱性けいれん / 宮崎澄雄 / p77~80
  • 血尿・蛋白尿・浮腫 / 山城雄一郎 / p81~84
  • 小児心身症・不登校 / 星加明徳 / p85~88
  • 小児の心疾患のプライマリーケア / 福重淳一郎 / p89~92
  • 救急時の対応-二次病院に送るまで / 谷口繁 / p93~97
  • 見落としやすい小児疾患の診断ポイント / 加藤裕久 / p98~102
  • 小児予防接種のコンサルテーション / 加藤達夫 / p103~109
  • 臨牀指針 特発性縦隔気腫と特発性自然気胸症例の臨床像の比較検討 / 小橋吉博 / p110~114
  • 臨牀指針 短期間に収縮性心膜炎に移行した急性心膜炎の一例 / 西島教治 / p115~118
  • 臨牀指針 Prepulseless stageで診断し得た大動脈炎症候群の一例 / 福本ゆか / p119~121
  • 臨牀指針 間歇的緩徐血液浄化法により治療した脳出血の三例 / 原道顕 / p122~126
  • 臨牀指針 新しい精神医療の実践 / 加藤健一 / p127~128
  • 臨牀指針 腹腔鏡にて観察し得た肝の限局性低脂肪化の1例 / 森巌 / p129~131
  • 臨床講義 食道の機能異常 / 桑野博行 / p132~138
  • 私の診療経験から 見逃されやすい口腔病変 / 佐田通夫 / p139~146
  • 治療の実際 悪性リンパ腫の内科的治療 / 田村和夫 / p147~151
  • 服薬指導のために 乳酸菌製剤 / 大石了三 / p152~153
  • 懇話会 第320回北九州肝臓病懇話会 / 天ケ瀬洋正 ほか / p154~155
  • 処方-私の考え方- 真菌性髄膜炎 / 山田猛 / p156~157
  • 処方-私の考え方- 最近の降圧薬療法 / 笹栗学 / p157~158
  • 第5回老年者脳血管障害研究会 / 飯野耕三 ほか / p159~162
  • 第98回北九州腎臓懇話会 / 尾本徹男 ほか / p163~163
  • 第99回北九州腎臓懇話会 / 高杉昌幸 ほか / p164~166
  • 九州肝臓外科研究会(第20回) / 愛甲孝 ほか / p167~185
  • 対談 小児外科の今、そして未来 / 水田//祥代
  • 本田//悳 / 608~618<4681195>
  • 青ページ 医学史資料に対する取り組み / 小林晶 / p1~2
  • 赤ページ 脳の物語(3) / 平井俊策 / p1~2
  • 臨牀経験 高血圧治療における塩酸イミダプリルの有用性の検討 / 沢山俊民 / p197~206
  • 臨牀経験 多発性肺転移に対しCarboplatin全身投与が奏効した肝細胞癌の1例 / 相坂康之 / p207~210
  • 臨牀経験 C型慢性肝炎患者におけるSNMC投与のリンパ球サイトカイン産生能,血中サイトカイン活性に及ぼす影響 / 各務伸一 / p211~214
  • 臨牀経験 Famotidineにより精神症状と難治性の吃逆を認めた糖尿病性腎症の一例 / 原歩 / p215~217
  • 海外文献 / 九州歯科大学内科 / p218~219

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 76(3)(890)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1999-03
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想