臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  52(7)(606)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集によせて / 沢田//藤一郎 / p1897~1898<1613130>
  • 糖尿病治療最近の進歩 / 種瀬//富男 / p1899~1905<1613131>
  • 糖尿病患者における動脈硬化の問題点 / 小坂//樹徳 / p1906~1911<1613132>
  • 糖尿病の心身医学 / 末松//弘行 / p1912~1917<1613133>
  • インスリン製剤の進歩とその使用法 / 中川//昌一 / p1918~1922<1613134>
  • 経口血糖降下剤の適応と使用法 / 平田//幸正 / p1923~1928<1613135>
  • 糖尿病の食事療法 / 高岡//善人
  • 三宅//清兵衛 / p1929~1934<1613136>
  • 糖尿病性神経障害 / 鬼頭//昭三
  • 山本//みゆき / p1935~1939<1613137>
  • 糖尿病性腎症の治療 / 広瀬//賢次 / p1940~1943<1613138>
  • 非ケトン性糖尿病昏睡 / 後藤//由夫
  • 木村//健一 / p1944~1950<1613139>
  • 糖尿病患者の手術時管理 / 赤木//正信 / p1951~1955<1613140>
  • 老年糖尿病の取扱い方 / 竹内//三郎 / p1956~1959<1613141>
  • 慢性膵炎にみられる糖尿病の臨床像 / 安部//宗顕 / p1960~1965<1613142>
  • 妊娠時の糖尿病の治療 / 大森//安恵 / p1966~1971<1613143>
  • 小児糖尿病とサマ-キャンプ / 仲村//吉弘 / p1972~1976<1613144>
  • 糖尿病以外の糖尿を伴う小児疾患 / 一色//玄 / p1977~1983<1613145>
  • 糖尿病と血管障害--殊にソルビト-ル経路 / 長谷//克
  • 有賀//槐三 / p1984~1987<1613146>
  • 閉塞性黄疸 / 石上//浩一 / p1988~1994<1613111>
  • 膵癌治療 / 中瀬//明
  • 本庄//一夫 / p1995~1999<1613110>
  • 頭蓋破裂(Cranium bifidum)の臨床 / 森安//信雄
  • 中村//三郎 / p2000~2009<1613098>
  • 高滲透圧性非ケトン血性糖尿病昏睡の1例,ならびに本邦91例の統計的考察 / 飯田//耕三 / p2010~2019<1613147>
  • 先端肥大症における内分泌,代謝機能--自験7例についての検討 / 和泉//英彦 / p2020~2024<1613096>
  • 重症型肝炎の治療に関する考察 / 村田//豊一郎
  • 津森//俊徳
  • 田中//司 / p2025~2027<1613116>
  • 甲状腺疾患における空腹時尿所見の検討--とくにバセドウ病における尿ケトン体の出現率について / 伊藤//淳一
  • 加藤//亮二
  • 野口//秋人 / p2028~2030<1613097>
  • 腹腔妊娠の一例 / 安部//宏 / p2031~2035<1613105>
  • 内臓の悪性腫瘍と皮膚疾患(他科のために) / 川田//陽弘
  • 林//千絵子 / p2036~2042<1613103>
  • 私の癌診療経験(私のメモから) / 勝木//司馬之助 / p2043~2045<1613104>
  • 処方-私の考え方- 気管支喘息 / 長野準 / p150~151
  • 処方-私の考え方- 慢性気管支炎 / 吉田稔 / p151~152
  • 処方-私の考え方- 小児のかぜ / 尾木文之助 / p152~153
  • 処方-私の考え方- 制吐剤による神経症状 / 阿部和彦 / p153~154
  • 処方-私の考え方- 整腸剤 / 水田實 / p154~202,203~220,221~234,235~2051
  • 糖尿病教室での質疑応答--アルコ-ルの取扱いについて(質疑に答えて) / 伊東//三夫 / p2052~2053<1613148>
  • 性周期と関連した劇症肝炎 / 竹林//治朗 / p2054~2059<1613118>
  • 免疫不全症を伴い橋本甲状腺炎,Sjogren症候群,Immune Complex Nephritis(IgA)の合併をみた原発性胆汁性肝硬変症(PBC)の一症例 / 奥村//恂
  • 佐々木//悠 / p2059~2060<1613119>
  • 肝障害を伴ったSLEの一症例 / 福田//英彦 / p2060~2061<1613120>
  • アルコ-ル性肝硬変症の一例 / 入佐//俊武 / p2061~2065<1613121>
  • 薬剤性肝障害に発見されたトロトラスト肝--トロトラスト肝のヒュ-マンカウンタ-による解析 / 矢野//右人 / p2066~p2066<1613122>
  • L-dopaが著効をみた慢性肝性脳症の一例 / 大津留//信 / p2066~2069<1613123>
  • Budd-Chiari症候群の一例 / 高田//昭義 / p2069~2072<1613124>
  • 一見肝性昏睡を思わせた薬物肝障碍の一症例 / 橋本//修治
  • 窪薗//修
  • 片瀬//達也 / p2073~2078<1613126>
  • 小児の皮膚疾患 / 森口//正
  • 占部//治邦 / p2079~2087<1613150>
  • 青ページ 戦後30年 / 貴田丈夫 / p1~2
  • 糖尿病の歴史-7-糖尿病の原因が考えられるようになった(赤ペ-ジ) / 森//優 / 別p13~14<1613106>
  • Vater氏乳頭不全症を合併した重症糞線虫症の2例 / 松永//圭一郎 / p2088~2093<1613101>
  • 消化性潰瘍におけるSulpiride(Dogmatyl)の臨床治験 / 中山//影親 / p2094~2098<1613099>
  • 肝硬変症に伴う高アンモニア血症ならびに肝性脳症に対するLactuloseの効果 / 浪久//利彦 / p2099~2104<1613115>
  • 二重盲検法によるCarpronium chlorideの慢性便秘症に対する効果 / 増田//正典 / p2105~2116<1613100>
  • Gentamicin使用成績に関する検討 / 山名//寛孝 / p2117~2120<1613109>
  • β2-受容体刺激剤hexoprenaline(レアノ-ル)の血中好酸球数,遊離脂肪酸に及ぼす影響 / 石飛//和幸 / p2121~2125<1613102>
  • 本態性高血圧症のレニン活性におよぼすβ-遮断薬(pindolol)の影響 / 宇野//伝治 / p2126~2130<1613153>
  • 馬杉腎炎の糸球体内フィブリン沈着に対するurokinaseの影響 / 杉崎//徹三 / p2131~2136<1613107>
  • 皮膚科領域におけるCyclacillin細粒の使用経験 / 松本//忠彦
  • 日野//由和夫
  • 有吉//通泰 / p2137~2138<1613151>
  • 胆道感染症に対するソルシリンカプセルの臨床使用経験 / 高橋//剛一 / p2139~2143<1613113>
  • Dilospanの治験例 / 幸坂//克己 / p2144~2145<1613114>
  • 慢性呼吸器疾患における二重盲検法によるHK 5100(Pinesin錠)効果の検討 / 山本//望 / p2146~2152<1613149>
  • 糖尿病と高血圧との関係についての臨床統計並びに各種Thiazide剤の血糖に及ぼす影響 / 中野//恭平 / p2153~2155<1613128>
  • Diltiazem hydrochloride(CRD-401)のイヌ心筋活動電位に及ぼす効果 / 永元//康夫
  • 犀川//哲典
  • 有田//真 / p2156~2161<1613127>
  • Dextransulphate(MDS)の線溶活性機序 / 椙江//勇 / p2162~2167<1613152>
  • 胆道感染症に対する化学療法 / 矢田貝//凱 / p2168~2171<1613112>
  • パサリン(Difenamizole)の整形外科領域疼痛性疾患に対する臨床効果--二重盲検・対照試験法による / 並河//滋之 / p2172~2179<1613108>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 52(7)(606)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1975-07
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想