日本体質学雑誌  47(1/2)

日本體質研究會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 18 (1) 1953.04~21 (6) 1957.02 ; 49 (1・2) 1985.07~63 (1・2) 2001.03;本タイトル等は最新号による;編者, 出版者変遷: 日本体質研究会 (-<21巻6号>) → 日本体質研究会, 日本体質学会 (<31巻3/4号>-52巻1/2号) → 日本体質学会 (53巻1/2号-63巻1/2号);12巻2号 - 63巻1/2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第32回日本体質学会総会特集 / / p1~84
  • 特別講演 / / p1~15
  • 小児の不整脈と自律神経機能ならびに体質との相関について / 木村隆夫 / p1~8
  • 中医学に於ける臓腑学説と気管支喘息 / 張瓏英 / p9~15
  • シンポジウムI 疾病素因に関する最近の知見 / / p16~50
  • 1. アトピー皮膚炎とIgE / 伊集操
  • 名嘉間武男
  • 高島巌 / p16~19
  • 2. 疾病素因と先天異常 / 大堂庄三 / p20~22
  • 3. 若年性関節リウマチの臨床所見とHLAとの関連 / 鉾之原昌 / p23~25
  • 4. 全身性エリテマトーデスの発症機構 / 宮脇昌二
  • 小野寺英朗 / p26~29
  • 5. 小児気管支喘息の素因に関する最近の知見 / 宮本良幸
  • 鳴神浩
  • 後藤善隆
  • 松本知明
  • 寛山佳史
  • 吉岡毅 / p30~38
  • 6. 気管支喘息の素因(HLAとの関連) / 浅井貞宏 / p39~42
  • 7. 小児糖尿病の病因,病態 / 松浦信夫 / p43~46
  • 8. 非インスリン依存性糖尿病の病因 / 比嘉清憲
  • 金城武俊 / p47~50
  • シンポジウムII がんと体質-発がんの新しい考え方- / / p51~73
  • 司会のことば / 平山雄 / p51~51
  • 1. 多段階発がん理論とがん高危険群(イニシエーター<突然変異>プロモーター,インヒビター,喫煙と栄養など) / 平山雄 / p52~53
  • 2. 遺伝と癌 / 佐々木正夫 / p54~56
  • 3. 肝硬変と原発性肝癌の病因としてのB型肝炎ウイルス持続感染の成立とその対策 / 西岡久壽弥 / p57~57
  • 4. 肺がんと胃がん / 大野良之 / p58~65
  • 5. 乳がんの発生要因に関する疫学的検討 / 森本忠興
  • 井上権治 / p66~71
  • 6. 小児がん(家族歴,妊娠中X線,出生時体重,先天異常,母親年齢など) / 平山雄 / p72~73
  • 一般講演要旨 / / p74~84
  • 自律神経からみた動脈硬化症の病原と発生機序 / 斎藤章 / p85~100
  • 自律神経からみた心臓病の病原と発生機序 / 斎藤章 / p101~122
  • 虚血性心臓病の双生児研究およびその遺伝機構に関する研究 / 宮川俊作 / p123~136
  • 増田正典名誉教授のご逝去を悼みて / 藤木典生 / p137~137
  • 会報 第32回日本体質学会総会議事 / / p138~138
  • 会報 日本体質学会庶務報告 / / p138~138
  • 会報 日本体質学会会計報告 / / p139~139
  • 日本体質学雑誌投稿規定 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本体質学雑誌
著作者等 日本体質学会
日本体質研究会
日本體質研究會
書名ヨミ ニホン タイシツガク ザッシ
書名別名 The Japanese journal of constitutional medicine
巻冊次 47(1/2)
出版元 日本体質学会
刊行年月 1983-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04466578
NCID AN00195097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想