リウマチ  40(3)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial 国際交流からみた日本リウマチ学会改革のプログラム / 西岡久寿樹 / p603~604
  • び漫性増殖性ループス腎炎に対するシクロフォスファミドパルス静注療法の検討 / 大久保忠信
  • 出口治子
  • 井畑淳
  • 中村満行
  • 上田敦久
  • 大野滋
  • 萩原恵里
  • 青木昭子
  • 白井輝
  • 石ヶ坪良明 / p605~611
  • 臨床 全身性エリテマトーデス経過中肺高血圧症を併発した1症例 / 中野和久
  • 田中良哉
  • 麻生めぐみ
  • 斉藤和義
  • 藤井幸一
  • 高澤亜希子
  • 大田俊行 / p612~619
  • 臨床 急性膵炎を発症したシェーグレン症候群と全身性硬化症の合併例 / 松本純子
  • 針谷正祥
  • 西間木江美
  • 仙道和子
  • 南家由紀
  • 中西久
  • 樋上謙士
  • 小竹茂
  • 寺井千尋
  • 原まさ子
  • 鎌谷直之 / p620~626
  • 臨床 中枢神経ループス様症状を呈し,PrednisoloneとCyclophosphamideの併用療法が有効であった混合性結合組織病の1症例 / 黒木昌幸
  • 岡山昭彦
  • 桑田剛
  • 甲斐泰文
  • 田中弦一
  • 伊賀睦了
  • 岡本将幸
  • 松山幹太郎
  • 村井幸一
  • 坪内博仁 / p627~632
  • 臨床 わずか2年の経過で続発性アミロイドーシスを来したスティル病の1症例 / 金子尚子
  • 三森明夫
  • 馬場聡
  • 奈良浩之
  • 城田祐子
  • 長嶋孝夫
  • 平田大介
  • 吉尾卓
  • 岡崎仁昭
  • 狩野庄吾
  • 簑田清次 / p633~638
  • 臨床 リウマトイド血管炎による多発性小腸潰瘍に大腸憩室穿孔を合併した1症例 / 竹内薫
  • 黒田義彦 / p639~643
  • 綜説 リウマチ教育のあり方--その現状と問題点 / 橋本信也 / p644~650
  • 楽しい笑いと慢性関節リウマチ患者 / 吉野槇一
  • 小山泰朗 / p651~658
  • 第45回総会・学術集会(1)/第46回総会・学術集会/2000年度(第14次)認定医の募集および資格認定試験/2000年度(日本リウマチ財団リウマチ登録医を対象とした特例措置による)認定医の募集および資格認定試験/2000年度(日本整形外科学会認定リウマチ医を対象とした特例措置による)認定医の募集および資格認定試験/2000年度(第13次)指導医募集/平成13年度リウマチ登録医募集 / / 巻頭
  • 99年度第3・4回理事会報告/日本リウマチ財団教育研修委員会から-1)平成12年度リウマチ教育研修会開催予定,2)単位の認定について/第116回日本医学会シンポジウム:糖尿病をめぐる最近の話題/第10回日本小児リウマチ研究会/フリーラジカルウィーク-2000/リウマチ・整形外科関連国際会議情報 / / p659~676
  • 日本医学会だより(No.22,23) / / p677~680
  • 医薬品・医療用具等安全性情報(No.160) / / p681~682
  • "リウマチ"投稿・発行規定 / / 巻末
  • "Mod.Rheumatol."投稿・発行規定 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology
巻冊次 40(3)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 2000-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想