東京都衛生局学会誌  (11)

東京都衛生局 [編集]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 17) 1956.01~(通号: 19) 1957.10;本タイトル等は最新号による;本タイトルは「東京都衛生局業務報告書」「職員業務研究発表会報告書」のこともあり 刊行頻度, 大きさの変更あり;1号 - 105号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 挨拶 / 与謝野光 / p1~1
  • 特別講演 アレルギーと皮膚反応について / 鈴木滋 / p3~81
  • 1.α化澱粉食品の試験法について / 新井養老
  • 三雲隆三郎
  • 松井多一
  • 松本茂
  • 中野欣嗣 / p82~83
  • 2.生薬の規格設定に関する研究ドクダミの成分について / 木村雄四郎
  • 西川洋一 / p84~85
  • 3.重炭酸ソーダの乾燥温度及乾燥時間による分解率及ガス発生量の変化 / 小野綾子
  • 大畠敏子 / p85~86
  • 4.幼児の嗜好調査について / 山崎悦
  • 立石登貴子 / p87~89
  • 5.東京都における栄養摂取状況(第6報)都下農村における農繁期の栄養摂取状況について / 新井養老
  • 近藤光之
  • 酒井櫢 他7名
  • 嵯峨喜一郎 / p90~91
  • 6.集団的に発生したツベルクリン注射後の異常局所反応について--特にB.C.G接種に使用した注射筒との関係-- / 藤森岳夫 / p91~94
  • 7.扁桃肥大児とB.C.G陽転率 / 宇留野勝正
  • 深瀬操 / p94~95
  • 8.八王子市内小学校新入児童の「ツベルクリン」反応陽性率について / 小野田孝義
  • 大八木重郎
  • 寛孝一郎
  • 安田明正 / p96~98
  • 9.小児人工気腹療法の臨床経験 / 樋田豊治
  • 山登淳伍 / p98~100
  • 10.結核管理モデル小学校について / 松井凞夫
  • 長谷川正治
  • 上野泰彦 / p100~102
  • 11.イソニコチン酸ヒドラヂツト使用患者における耐性菌の出現並びに赤血球凝集反応について / 原素行
  • 山崎八郎 / p102~104
  • 12.イソニコチン酸ヒドラヂツト(I.N.A.H)に対する結核菌の耐性に関する所見 / 河上利勝
  • 志田寛 / p104~106
  • 13.中枢神経系の血管損傷に関する統計的観療 / 柳沼安雄 / p106~110
  • 14.横隔膜レラクサチオの2例 / 岡本梅雄 / p111~113
  • 15.産褥におけるPregnanediolの消長とその臨床的意義 / 木多泰正 / p114~114
  • 16.外科的領城に於けるβ-Glucuronidaseの研究(第1報) / 宮沢政栄
  • 天谷勇一
  • 井出二郎
  • 深石経子 / p115~117
  • 17.流行性角結膜炎に関する研究(その2) / 北村修
  • 桜林英子
  • 荒川清二
  • 大橋豊男 / p118~118
  • 18.「トラコーマ」に対する微量自家血清の影響について(第一回報告) / 山田統一 / p119~120
  • 19.江戸川区小岩班状歯発生地区調査について / 柴崎佐平
  • 西尾陽三
  • 武田君子
  • 関口春樹 / p121~123
  • 20.鈎虫症の爪甲の変形について / 星直利
  • 森崎新吉 / p123~124
  • 21.保健所の性病 (「スライド法」による集団梅毒血清反応) / 花井国夫
  • 菅原円雄
  • 渡辺眞言
  • 森井和夫 / p125~126
  • 22.自昭和22年1月至昭和27年7月(5年8ケ月)間における集娼散娼の梅毒血清反応の陽性率について / 鶴岡重夫 / p126~127
  • 23.猩紅熱に対するペニシリンの影響について / 柳下徳雄 / p127~129
  • 24.日本脳炎後遺症に関する2.3の観察 / 岩崎綾子
  • 池田和雄 / p130~131
  • 25.大腸菌の拮抗現象について / 早川武 / p132~132
  • 26.細菌性赤痢患者及び保菌者における直腸鏡検査成績について / 中溝保三
  • 高橋良二 / p132~135
  • 27.疫痢における単極誘導心電図の変化 / 福士孝
  • 山尾孝志 / p135~137
  • 28.疫痢の治療について / 箙弓之助
  • 諏訪紀夫
  • 小張一峰
  • 小林健三
  • 御簾納孝次郎
  • 清水長世 / p137~141
  • 29.手指の消毒効果について / 二神恵美子
  • 佐古口しず子 / p141~143
  • 30.Abortus-Bang Ringprove(ABR)について / 持永泰輔 / p143~145
  • 誌上参加 1.小児薬用量について その10「スルフアチアゾール」 / 吉松駿一
  • 野中照枝 / p147~148
  • 誌上参加 2.大島、八丈島の乳幼児の状況 / 田中邦雄
  • 嶋田和正
  • 宇留野勝正
  • 中村仁吉 / p149~150
  • 誌上参加 3.東京都保健所地区別の結核患者届出率と結核死亡率との関係 / 酒井威
  • 橋本滋子
  • 関順子 / p150~151
  • 誌上参加 4.一地域における結核の実態調査について / 大沢泰邦 / p151~154
  • 誌上参加 5.末就学児童の結核検診について / 中川喜幹
  • 中村詢 / p155~157
  • 誌上参加 6.都立府中病院におけるイソニコチン酸ヒドラジツドに関する報告 / 河上利勝
  • 星野英一
  • 須貝新
  • 山田豊
  • 内木達也
  • 志田寛
  • 荒川泰
  • 野田武和 / p157~162
  • 誌上参加 7.京橋地区学校歯科保健の月別観察について / 丹羽輝男
  • 乗兼正子 / p163~165
  • 誌上参加 8.東京都内小中学校生徒の寄生率について / 星直利
  • 森崎新吉
  • 田中吉治郎
  • 古屋義重 / p165~166
  • 誌上参加 9.性病実態調査 第2報(治療中絶患者について) / 小原菊夫 / p166~167
  • 誌上参加 10.VDRL.Slide法の検討 / 伊東弘祐
  • 山田達男
  • 篠原正司 / p167~168
  • 誌上参加 11.食品、食器の汚染調査の一考察 / 青木政雄
  • 北村久寿久 / p168~170
  • 総目次 (第1回~第10回) / / p1~16
  • 編集後記 /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 東京都衛生局学会誌
著作者等 東京都
東京都衛生局
東京都衛生局業務部普及課
東京都衛生局総務部普及課
東京都衛生局総務部職員課
書名ヨミ トウキョウト エイセイキョク ガッカイシ
書名別名 東京都衛生局業務報告書

職員業務研究発表会報告書

Tokyo Metropolitan Government Public Health Academy journal
巻冊次 (11)
出版元 東京都衛生局総務部
刊行年月 1953-02
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 02874652
NCID AN00284845
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00016434
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想