整形外科 = Orthopedic surgery  16(12)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 先天股脱の(仮称)悪性度という概念とその臨床的意義 / 今田 拓 / 1027~1032<8268924>
  • 腰曲り疾患の臨床的考察 / 大坪 良 / 1033~1038<8268925>
  • 双生児よりみたる先天性股関節脱臼 / 菊野 光郎 / 1039~1050<8268926>
  • 三角筋線維化によって起こった肩関節外転拘縮の3例 / 佐藤 正次 / 1052~1056<8268927>
  • 両手関節,両足関節に対称的発生をみた腱鞘よりの脂肪腫の1例 / 小林 晶 / 1057~1062<8268928>
  • 膝蓋靱帯断裂の治療経験 / 高橋 康昭 / 1063~1068<8268929>
  • Meniscus ganglionの5症例 / 福田 日出男 / 1068~1074<8268930>
  • 指の腱鞘より発生した巨細胞腫の2症例 / 木下 宏 / 1076~1078<8268931>
  • 巨大悪性脊索腫の1例 / 藤田 政孝 / 1079~1081<8268932>
  • 環椎単独骨折の2症例 / 立岩 正孝 / 1082~1086<8268933>
  • 関節リウマチの金療法について / 三原 茂 / 1087~1091<8268934>
  • 座談会 末梢神経の損傷 / 永井三郎 ほか / p1092~1109<8268935>
  • 誌説 椎間板症という考え方 / 岩原寅猪 / p1051~1051
  • 同種植皮とプラスミン,骨腫瘍の組織培養 / N.C.U.
  • H.H.
  • S.I. / p1075~1075
  • 診療余卓 学生開催日に想う / S. L. / p1091~1091
  • 診療余卓 マレット指固定法 / K. T. / p1091~1091
  • 第39回日本整形外科学会予告 / / p1050~1050
  • 編集後記 / S. I.生 / p1110~1110

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 16(12)
出版元 南江堂
刊行年月 1965-10
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想