新薬と治療  30(11)(251)

山之内製薬株式会社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 13) 1954.01~(通号: 24) 1955.11;本タイトル等は最新号による;大きさ: 変更あり 刊行頻度: 変更あり;[1号]-217号 (1977年5/6月) ; v. 27, no. 7 = 218号 (1977年7月)-54巻6号 = 451号 (2004年12月/2005年1月);以後廃刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 随想<ある視点> 黙禱 / 河野左宙 / p3~3
  • 特集 痙性麻痺と新しい治療法 / / p4~30
  • 筋肉収縮のメカニズム / 遠藤実 / p4~6
  • 新しい痙性麻痺緩解剤ダントリウムの薬理作用 / 福田英臣 / p7~9
  • 痙性麻痺のとらえ方と主な背景疾患 / 祖父江逸郎 / p12~13
  • 脳卒中と痙性麻痺 / 亀山正邦 / p14~15
  • 頸椎症性脊髄症による痙性麻痺 / 津山直一 / p24~27
  • 痙性麻痺の薬物療法 / 里吉営二郎 / p28~30
  • 医療チームの横顔(24)循環器病診療・研究のメッカとして<国立循環器病センター脳血管部門> / 山口武典 / p16~17
  • 今日のトピックス クリオグロブリンとクリオグロブリン血症 / 猿田栄助 / p18~18
  • ひと目でわかる心臓病(19)陳旧性心筋梗塞 / 杉本恒明 / p19~22
  • ひと目でわかる心臓病(19)陳旧性心筋梗塞<外科的見解> / 松本昭彦 / p23~23
  • 読者のひろば 待時間 / 小林真 / p31~31
  • 診療のヒント 心筋炎を合併したマイコプラズマ肺炎の1例 / 星まり 他 / p32~33
  • 雅叙園リバーカンファレンス記録(16)一般臨床医のために / / p34~38
  • ルポイド肝炎とその周辺 診断総論 / 上野幸久 / p34~34
  • ルポイド肝炎とその周辺 臨床の立場から(1) / 岡部和彦 / p35~38

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 新薬と治療
著作者等 山之内製薬
山之内製薬株式会社
山之内薬株式会社
書名ヨミ シンヤク ト チリョウ
書名別名 New remedies and therapy

New remedies & therapy
巻冊次 30(11)(251)
出版元 山之内製薬
刊行年月 1980-11
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 05598664
NCID AN00123482
AN00275651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想