神経研究の進歩  25(2)(117)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 序 / 高木//貞敬 / p247~248<2349042>
  • 嗅粘膜上皮の形態 / 岡野//真臣 / p249~260<2349044>
  • 嗅粘膜上皮の機能 / 高木//貞敬 / p261~271<2349045>
  • 嗅粘膜の病態 / 浅賀//英世 / p272~278<2349046>
  • 網膜の形態--外節円板膜の構造を中心として / 外崎//昭 / p279~290<2349048>
  • 網膜の機能 / 藤本//正昭
  • 豊田//順一 / p291~301<2349049>
  • 網膜の病態--Phenothiazine誘導体および経口避妊薬と網膜 / 宮田//幹夫 / p302~319<2349050>
  • 味蕾の微細構造 / 武田//正子 / p320~333<2349052>
  • 味蕾の機能 / 岡田//幸雄
  • 佐藤//俊英 / p334~343<2349053>
  • 味蕾の病理 / 岸//拓三
  • 富山//紘彦
  • 富田//寛 / p344~353<2349054>
  • 聴覚・平衡覚器官の形態--とくに蝸牛感覚細胞感覚毛と蓋膜の接着について / 星野//知之 / p354~367<2349056>
  • 聴覚・平衡覚器官の機能 / 田中//康夫 / p368~379<2349057>
  • 耳石器の機能と病態 / 徳増//厚二 / p380~392<2349058>
  • 聴覚・平衡器官の病理--実際の症例から / 石井//哲夫 / p393~402<2349059>
  • 筋紡錘の形態--比較形態学的立場から / 出崎//順三
  • 上原//康生 / p403~416<2349061>
  • 筋紡錘における力学受容変換機構 / 伊藤//文雄 / p417~426<2349062>
  • 筋紡錘の形態と病理 / 斎藤//光典
  • 朝長//正徳 / p427~443<2349063>
  • 筋紡錘の病態生理 / 間野//忠明 / p444~455<2349064>
  • 皮膚感覚器の微細構造 / 黒住//一昌 / p456~470<2349066>
  • 皮膚感覚器の機能 / 小川//尚 / p471~481<2349067>
  • 皮膚感覚受容器の微細構造とその病態--マイスネル小体とメルケル細胞を中心として / 松岡//伸
  • 落合//豊子
  • 鈴木//啓之 / p482~490<2349068>
  • 1981年国際てんかん学会議・第10回国際脳波・臨床神経生理学会議,神経系の特異物質(第1回IMIC公開セミナー)・脳波・筋電図データ処理国際カンファレンス・第1回脳出血国際会議・Psychobiology of Schizophrenia・第5回神経心理学懇話会 / / p491~496
  • 次号予告 / / p498~498
  • あとがき / 藤澤浩四郎 / p499~499
  • 投稿規定 / / p500~500

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences
巻冊次 25(2)(117)
出版元 医学書院
刊行年月 1981-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想