塩野義研究所年報  (15)

Shionogi Research Laboratories

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1) 1951.10~(通号: 33) 1983.10;本タイトル等は最新号による;出版地の変更あり;1号 - no.52(2002);以後電子資料(http://www.shionogi.co.jp)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • "のぎらん"に含有されるステロイドサポゲニンの構造とその利用 / 浜元//要 / 1~21<8229930>
  • Syntheses and biological properties of 17-hydroxyimino steroids and their ether derivatives-1~5- / Nagata//W. / 22~52<8229931>
  • Studies on bis-quaternary ammonium salts of the dibenzobicyclo(2.2.2)octadienopyrrolidine series-1・2- / Takeda//K. / 53~68<8229932>
  • Sorbose fermentation-1・2- / Wakisaka//Y. / 69~83<8229933>
  • フエナジン誘導体の生物学的活性 / 片桐//謙 / 84~90<8229934>
  • 諸種蛋白分解酵素の局所刺激作用 特にエラスターゼ活性との関係 / 森原//和之 / 91~97<8229935>
  • Study on liquid phase chromatography by the plate theory-1-Theoretical study / Takahashi//T. / 98~108<8229936>
  • ビシクロ化合物の電子スペクトル / 山川//真透 / 109~124<8229937>
  • OH…X系分子内水素結合のOH伸縮振動とH…X間距離およびXのプロトン受容力との関係 / 松井//芳樹 / 125~129<8229938>
  • NMR studies on steroids-10-Δ20(22)-cardeno-lides / Tori//K. / 130~137<8229939>
  • 鉄剤の圧縮に関する研究-1~3- / 馬場//馬左也 / 138~151,227~231<8229940>
  • トリチウム水を用いる薬剤中の微量吸湿水分の測定 / 高橋//智雄 / 152~156<8229944>
  • L-グルタミン酸醗酵に関する研究-7-L-グルタミル酸醗酵に及ぼす抗生物質の影響 / 服部//光雄 / 157~162<8229945>
  • Electrical and mechanical activity of the guinea-pig vas deferens in situ / Takeda//H. / 163~166<8229946>
  • Qualitative comparisons of the effects of several quaternary ammonium compounds on the de-efferented muscle spindle of the cat / Matsushita//A. / 167~173<8229947>
  • マウス消化管輸送能におよぼす諸種薬物の作用 / 上田//元彦 / 174~181<8229948>
  • 創傷治癒に及ぼすSteroidsの影響 / 三宅//有 / 182~188<8229949>
  • Characterization of the serially transplanted rodent tumors in our laboratory / Minesita//T. / 189~206<8229950>
  • 実験動物腫瘍による抗腫瘍剤スクリーニング方式としてのTotal Packed Cell Volume(TPCV)法 / 松浦//真三 / 207~211<8229951>
  • Studies on aburamycin group antibiotics / Yoshida//T. / 212~216<8229952>
  • Some laboratory observations on cephalothin / Nishimura//H. / 217~226<8229953>
  • ウサギ生体胃幽門部運動と活動電位にたいするNeostigmine,Morphineの作用 / 上田//元彦 / 232~235<8229954>
  • Chemotherapeutic activity of combinations of sulfisomezole(sulfamethoxazole)plus PELS(propionyl erythromycin lauryl sulfate),and sulfiodizole plus PELS in experimental infection in mice / Nishimura//H. / 236~239<8229955>
  • A new series of pyridazine N-oxides with high antitrichophyton and antitrichomonal activity-2- / Nishimura//H. / 240~242<8229956>
  • Streptomyses shiodaensis sp.n.,the julimycin B-2 producing strain / Niinomi//Y. / 243~246<8229957>
  • Screening data of antitumor substances-3-1961 to 1964 / Minesita//T. / 247~257<8229958>
  • 学会雑誌発表抄録 / / p258~275
  • 学会出演記録 / / p276~282
  • 著者索引 / / p283~284

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 塩野義研究所年報
著作者等 塩野義製薬株式会社研究所
塩野義製薬株式会社
書名ヨミ シオノギ ケンキュウジョ ネンポウ
書名別名 Annual report of Shionogi Research Laboratories
巻冊次 (15)
出版元 塩野義製薬中央研究所
刊行年月 1965-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05598680
NCID AN00099763
AA10605047
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009663
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想