産婦人科の世界  29(12)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1950.01~35 (11) 1983.11 ; 57 (2) 2005.02~59 (12) 2007.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号~59巻12号(2007年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 排卵誘発剤について / 斉藤//幹
  • 東//恭彦 / p1321~1326<1918132>
  • 排卵誘発の基礎-LHRHポテントアナロ-グおよび下垂体の反応を主として / 西//望 / p1327~1331<1918133>
  • Clomiphene療法と妊娠 / 小林//俊文
  • 田中//秀美 / p1333~1336<1918134>
  • Sexovid療法と妊娠 / 玉田//太朗
  • 田村//貴 / p1337~1342<1918135>
  • HMG-HCG療法と妊娠 / 森//宏之 / p1343~1349<1918136>
  • 四胎妊娠分娩--排卵誘発の実際 / 磯野//光志 / p1351~1357<1918137>
  • HMG-HCG療法後の五胎妊娠 / 東山//秀声 / p1359~1363<1918138>
  • 自然排卵による四胎妊娠 / 足利//恭一 / p1365~1371<1918139>
  • Clomiphene投与と児の奇形 / 砂川//佐知子 / p1373~1378<1918140>
  • LH-RH投与と児奇形--clomipheneおよびLH-RHにより排卵誘発,妊娠に成功したが,その児に左手欠損の発生した例 / 大塚//晴久 / p1379~1382<1918141>
  • 心因性不妊と考えられた不妊カップルの検討 / 大崎//勝三 / p1383~1386<1918143>
  • 妊娠中における免疫グロブリン産生細胞のhelper T細胞の機能の変動について / 柿原//歌子 / p1387~1390<1918130>
  • 妊娠初期,中期における血中エストリオ-ル値の動態と胎盤機能 / 永井//生司 / p1391~1396<1918129>
  • 産婦人科手術後の持続無痛法--Hydroxyzine-Pentazocine点滴法について / 松本//明知 / p1397~1400<1918127>
  • 広汎性子宮全剔出術における術前尿管カテ-テル留置法の効果 / 和泉//滋 / p1401~1406<1918144>
  • 腟カンジダ症における直腸内カンジダの検討 / 松浦//講平 / p1407~1410<1918126>
  • 子宮頚部境界病変の診断における円錐切除術の改良について / 関場//香 / p1411~1415<1918145>
  • SC-11800EE(Ethynodiol diacetateとEthinylestradiolとの合剤)の臨床的検討 / 国本//恵吉 / p1417~1429<1918142>
  • 胎児妊婦管理のための尿中エストロゲン簡易測定法について--E3 HAIR KLTの実地臨床での応用 / 雨森//良彦 / p1431~1441<1918128>
  • 29巻総目次 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の世界
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ サンフジンカ ノ セカイ
書名別名 The world of obstetrics & gynecology
巻冊次 29(12)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1977-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869873
NCID AN00099504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想