産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  48(8)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 ′99感染症・新しい動向を探る / 川名尚 / p1042~1101
  • 1.新しい感染症予防法-性病予防法は廃止される / 川名尚 / p1043~1049
  • 2.クラミジア感染の病態 / 野口昌良,他 / p1051~1057
  • 3.HPV中和抗体測定法の開発 HPVワクチンに向けて / 川名敬,他 / p1059~1066
  • 4.性器ヘルペスの診断 / 川名尚 / p1067~1072
  • 5.劇症型A群レンサ球菌感染症 / 宇田川秀雄 / p1073~1080
  • 6.HIVの母子感染 / 小林隆夫 / p1081~1088
  • 7.G型肝炎ウイルスの母子感染 / 稲葉憲之,他 / p1089~1094
  • 8.新生児TSS様発疹症 NTED / 高橋尚人 / p1095~1101
  • 今日の話題 低用量ピル使用女性におけるクラミジア感染症と中間期出血の増加 / 古橋信晃 / p1107~1110
  • 当科の過期妊娠における統計的検討 正期産群,過期妊娠予備群,過期妊娠群の比較および,過期妊娠における自然待期群と分娩誘発群,分娩誘発群における頚管未成熟群と成熟群の比較 / 川原聡樹,他 / p1111~1116
  • 診療 子宮体癌の予後因子 術中病巣体部限局例の検討 / 中山裕樹,他 / p1117~1121
  • 診療 既往帝王切開例における子宮破裂の予測について / 後藤英夫,他 / p1123~1127
  • 診療 双胎児の予後・胎盤膜性の影響 / 水上尚典,他 / p1129~1133
  • 診療 乏精子症,精子無力症の染色体異常の検討 / 李萍,他 / p1135~1138
  • 臨床経験 腹腔鏡下で処置した間質部子宮外妊娠の3症例 / 岸本恭紀,他 / p1139~1142
  • 症例 再開腹によって診断したGliomatosis Peritoneiの1症例 / 保坂猛,他 / p1143~1145
  • Overseas Medical News Brain Damage Seires No.70 羊水の胎便混濁と未熟児におけるCPの発生 / 矢沢珪二郎 / p1104~1105
  • 海外文献紹介 多毛の治療:異なった抗アンドロゲン製剤の作用の比較 / 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院産婦人科 / p1106~1106
  • 海外文献紹介 子宮体癌における腫瘍血管新生の予後因[子]としての意義 / 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院産婦人科 / p1106~1106
  • 学会案内 / / p1049~1049,1057~1057,1101~1101,1110~1110,1138~1138,1146~1146
  • 投稿規定 / / p1147~1147
  • 次号目次 / / p1148~1148

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 48(8)
出版元 金原
刊行年月 1999-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想