産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  47(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 新しい"子宮頚癌取扱い規約"の解説 / 野澤志朗 / p158~241
  • 新しい臨床進行期分類について 日本産科婦人科学会の新しい臨床進行期分類について / 工藤隆一・他 / p159~166
  • 新しい臨床進行期分類について FIGO Gynecologic Oncology Committeeの考え方 / 塚本直樹 / p167~171
  • 新しい病理学的組織分類と診断基準 扁平上皮病変の新しい考え方 / 坂本穆彦 / p173~179
  • 新しい病理学的組織分類と診断基準 腺上皮病変の新しい考え方 / 山邉博彦 / p181~187
  • 新しい病理学的組織分類と診断基準 間葉系腫瘍の新しい考え方 / 森脇昭介 / p189~196
  • 診断法の進歩 細胞診の最近の流れ / 半藤保・他 / p197~204
  • 診断法の進歩 新しいコルポスコピー所見の分類 / 長谷川壽彦・他 / p205~213
  • 治療法の進歩 放射線療法の最近の傾向 / 伊東久夫・他 / p215~221
  • 治療法の進歩 化学療法の最近の傾向 / 伏木弘・他 / p223~232
  • 子宮頚癌登録の変遷と登録に際しての注意事項 / 奥田博之 / p233~241
  • 今日の話題 精子機能とその情報 / 笠井剛・他 / p243~250
  • 60歳以上婦人の子宮頚癌検診成績について / 森俊彦・他 / p251~255
  • シリーズ:これだけは知っておきたい 医療事故防止のための臨床上のターニングポイント その2 ウェルニッケ脳症・分娩監視事例 / 石川卓爾 / p259~262
  • 診療 加齢が体外受精・胚移植に及ぼす影響 / 山崎淳・他 / p263~268
  • 診療 早産における組織学的絨毛羊膜炎と臨床像との関係 / 田村仁・他 / p269~274
  • 臨床経験 Piezo micromanipulationを用いた卵細胞質内精子注入法(ICSI)の実際 / 前田康貴・他 / p275~279
  • 臨床経験 早発卵巣不全(POF)症例に対するGnRH agonistを併用した排卵誘発の成績 / 八幡哲郎・他 / p281~285
  • 症例 血中AFP値が上昇した異所性成分をともなうセルトリ・間質細胞腫瘍の2症例 / 児玉省二・他 / p287~290
  • 症例 後腹膜腔に発生した傍神経節腫の1例 / 草薙鉄也・他 / p291~295
  • Overseas Medical News Brain Damage Series No.52 持続植物状態にある児の生存期間<障害児生存率シリーズその6> / 矢沢珪二郎 / p256~257
  • 海外文献紹介 妊娠予後不良例による活性化プロテインC抵抗性の検討 / 東京大学医学部付属病院分院産婦人科 / p258~258
  • 海外文献紹介 妊娠中の単純ヘルペスウイルス感染 / 東京大学医学部付属病院分院産婦人科 / p258~258
  • 学会案内 / / p166~166,250~250,268~268,279~279,280~280
  • 投稿規定 / / p286~286
  • 次号目次 / / p296~296

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 47(2)
出版元 金原
刊行年月 1998-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想