産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  44(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 安全な腹腔鏡下手術を行うために / 高山雅臣 / p714~770
  • 企画者のことば / 高山雅臣 / p714~714
  • 腹腔鏡下手術のインフォームドコンセント / 廣田穣・他 / p715~720
  • 腹腔鏡気腹法 安全性追求の歴史 / 杉本修 / p721~727
  • 皮下鋼線腹壁吊り上げ法手術の理論とその改良 十分な手術視野空間を確保する法 / 橋本大定 / p729~734
  • 臍下正中皮下鋼線吊り上げ法(TMC方式)の操作とその経済性 / 井坂恵一・他 / p735~740
  • 卵巣腫瘍内容液流出の予後 / 佐々木寛 / p741~746
  • 卵巣囊腫摘出術 体外法について / 伊熊健一郎・他 / p747~753
  • 体腔内超音波を併用した内視鏡手術 / 可世木久幸・他 / p755~765
  • 当科における腹腔鏡下手術の工夫 高額なディスポーザブル製品をなるべく用いない手術 / 森田豊・他 / p767~770
  • 今日の話題 妊娠と乳児のアレルギーに関する最近の動き / 北川道弘・他 / p771~778
  • 外陰癌の診断における細胞診の有用性の検討 / 笠松高弘・他 / p779~782
  • 妊娠26週未満のpreterm PROMに対する経腹的間欠的羊水補充療法の試み / 津田晃・他 / p783~789
  • 外科的侵襲としての子宮外妊娠 腹腔内出血が生体に及ぼす影響の解析 / 武内享介・他 / p791~794
  • 診療 既往帝王切開妊婦の経腟分娩に関する統計的考察 / 小林充尚・他 / p799~804
  • 臨床経験 妊娠中毒症の発症に及ぼす肥満体型および妊娠中の体重増加の影響 / 笹森幸文・他 / p805~809
  • 治験 産婦人科領域における尿路感染症に対するウロバブルテストの基礎的・臨床的検討 / 田村博史・他 / p811~815
  • 症例 自動車事故により多発性骨折,脾損傷を合併した妊娠38週胎児仮死の1例 / 佐藤健・他 / p819~823
  • 症例 生後5日目の新生児突然死の1例 / 川原聡樹・他 / p825~829
  • 症例 IUD揷入9年後に腹腔内異物として認められた1例 / 武田智幸・他 / p831~833
  • 海外文献紹介 妊娠初期の母体血清中妊娠関連血漿蛋白-A(PAPP-A)と胎児半透明性項部肥厚は胎児のTrisomyを予測する。 / 岩手医科大学産婦人科 / p795~795
  • 海外文献紹介 卵巣癌培養細胞に対するpaclitaxelの作用時間と投与量についての検討 / 岩手医科大学産婦人科 / p795~795
  • Overseas Medical News Brain Damage Series No.20 Intrapartum Event and Cerebral Palsy / 矢沢珪二郎 / p796~797
  • 学会案内 / / p789~789,804~804,817~817,818~818
  • 投稿規定 / / p835~835
  • 次号目次 / / p836~836

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 44(6)
出版元 金原
刊行年月 1995-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想