産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  9(11)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 手術のコツを聞く(3)婦人科手術の基本的手技について(2) / 岩田正道 / p1~6,7~9
  • 綜説 妊娠中毒症高血圧および浮腫の治療の考察 3.その後に登場したBenzothiadiazine系薬剤(BenzthiarideとBenzydroflumethiazide)とDiamideの効果 / 真柄正直 / p10~19
  • 綜説 所謂痙攣性パラメトロパチーParametropathia Spasticaについて / 九嶋勝司 / p21~22,23~26
  • 綜説 骨盤出口面の立体面的計測法について / 小川玄一 / p29~36,37~38
  • 綜説 臨床瑣談 / 川上博 / p39~42,43~44
  • 臨床検討会(第10回)両側卵巣囊腫核出後の妊娠 / 中島精 / p27~28
  • シンポジウム 卵巣腫瘍は如何に取扱うべきか(承前) / 東京慈大産婦人科教室 / p45~51
  • シンポジウム 外陰皮膚疾患の治療 / 東北大学産婦人科教室 / p52~52,53~62
  • 臨床経験 外陰部悪性黒色腫 / 福田透 / p63~68
  • 臨床経験 興味ある子宮頸管粘膜内癌の1例 / 渡辺道郎 / p68~70,71~71
  • 臨床経験 小細胞性気管支癌の卵巣転移 / 川島吉良 / p71~74
  • 臨床経験 臍帯過度捻転をともなつた子宮内胎児死亡の3例 / 村田善保 / p74~74,75~77
  • 臨床経験 頸管妊娠の1例 / 菊田浩 / p77~79
  • 臨床経験 分娩第2期に広汎な皮下気腫を上半身に突発した1症例 / 笹村二郎 / p79~80,81~81
  • 臨床経験 産褥婦に対する新便通剤レシカルボン坐薬の使用経験 / 山下招人 / p81~82
  • 談叢 橋爪氏の非観血的産科手術の再検討を読みて / 小牧久夫 / p83~84
  • 談叢 欧州散見漫談 / 杉山四郎 / p85~87

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 9(11)
出版元 金原
刊行年月 1960-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想