産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  56(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治療 カルシウム摂取による妊娠高血圧症予防効果 / 伊藤昌春 / p1~4
  • 手術手技 腹膜外帝王切開術(II) / 辻啓 / p5~13
  • <特集>新生児の外科治療 / / p15~69
  • 新生児外科治療の現状 / 大川治夫 / p15~20
  • 新生児外科疾患の出生前診断 / 永田行博 / p21~26
  • 新生児外科と胎児診断 / 池田恵一 / p27~32
  • 症状よりみた新生児外科 / 小村順一 / p33~38
  • 新生児腹壁異常と外科治療 / 岡部郁夫 / p39~45
  • 顔面の先天異常の治療について / 長田光博 / p46~54
  • 新生児期の尿路性器系異常とその治療 / 島田憲次 / p55~59
  • 新生児麻酔と術後管理 / 保科春美 / p60~65
  • 新生児外科より産科医に望みたいこと / 鎌田振吉 / p66~69
  • 今日の問題 受精現象の生化学的解明--最近の知見-卵子 / 鈴木秋悦 / p70~78
  • 臨床鎖談 hMG-hCGによる多胎妊娠はさけられるか / 倉智敬一 / p14~14
  • 卒後講座 産婦人科医のための免疫学入門 2.成人T細胞白血病ウイルス(HTLV-I)の母児垂直感染 / 佐治文隆 / p79~83
  • 周産期 われわれの行っている計画分娩 / 加藤宏一 / p84~88
  • 癌 婦人科性器癌に対する塩酸アクラルビシン(アクラシノン)の併用療法 / 北口光江 / p89~92
  • 絨腫 薬剤抵抗性絨毛癌に対するMethotrexate,Oncovin,Actinomycin D,三剤併用療法 / 小林治 / p93~96
  • 感染 妊婦ならびに新生児大便中の Staphylococcus aureus / 清水保 / p97~100
  • 手術 傍大動脈リンパ節の生検法 / 塚本直樹 / p101~107
  • 研究速報 性ステロイド分泌調節における Protein Kinase Cの役割 / 杉山陽一 / p108~108
  • 研究速報 ステロイドホルモンレセプターの研究 / 加藤順三 / p109~109
  • 症例 著明な男性化徴候を呈した卵巣類副腎腫瘍の1例 / 吉田秀昭 / p110~115
  • 日本外科系連合学会第13回学術集会 / / p88~88

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy

Sanfujinka chiryo
巻冊次 56(1)
出版元 永井書店
刊行年月 1988-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想