産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  22(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第23回日本産科婦人科学会総会および学術集会開催を迎えて / 澤崎千秋 / p241~245<8225960>
  • 治療 流早産(習慣性を含めて)の原因と治療の限界について / 官川統 / p246~256<8225961>
  • 治療 新生児重症黄疸の予防と薬物療法およびその限界 / 館野政也 / p257~262<8225962>
  • 治療 新生児重症黄疸の予防について / 金岡毅 / p263~269<8225963>
  • 手術手技 子宮頚癌の基本手術 / 東條伸平 / p270~278<8225964>
  • <特集>家族計画 / / p279~296,297~318<8225965>
  • 優生保護法改廃問題によせて / 森山豊 / p279~283<8225966>
  • 経口避妊とその問題点 / 松本清一 / p284~288<8225967>
  • IUDについて / 石浜淳美 / p289~296<8225968>
  • 家族計画世界の情勢 / 村松稔 / p297~301<8225969>
  • 人工妊娠中絶世界の動き / 我妻堯 / p302~307<8225970>
  • 人工中絶の弊害 / 松山栄吉 / p308~313<8225971>
  • わが国における家族計画の現状 / 荻野博 / p314~318<8225972>
  • 臨床病理 卵巣未分化胚細胞腫の再発例について / 樋口一成 / p319~324<8225973>
  • ホルモン 流早産と内分泌的因子 / 前山昌男 / p325~328<8225974>
  • 絨腫 絨毛性腫瘍に於ける低単位HCG分泌パターンと治癒判定 / 三浦清巒 / p329~333<8225975>
  • ME 超音波診断解読シリーズ / 小林充尚 / p334~337<8225976>
  • 麻酔 脊麻下帝王切開術の甲状腺--副腎皮質機能に及ぼす影響 / 松木明知 / p338~342,343~343<8225977>
  • 診療の実際 乳酸菌完全培養液Still Youngの妊産婦および新生児におよぼす効果に関する研究 / 明石勝英 / p344~349<8225978>
  • 診療の実際 妊娠時の下腿痙攣症候群に対するアスパラギン酸カルシウムの臨床経験 / 森塚威次郎 / p350~355<8225979>
  • 診療の実際 腟カンジダ症の治療 / 山本浩 / p356~360<8225980>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy

Sanfujinka chiryo
巻冊次 22(3)
出版元 永井書店
刊行年月 1971-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想